オピニオン

情報商材は詐欺と言われる原因について突き止めたいと思う

質問なのだが、情報商材という言葉を聞いて思い浮かべることは何だろうか?多くの人は情報商材は詐欺に近いマルチ商法という感想を持つ人が多いと思うのだが、なぜ情報商材は詐欺に近いのか?という疑問を投げかけられて的確な答えを出せる人は少ない傾向にあると思う。

情報商材とは、ネットなどで情報を売るというものであり、主に扱われている情報商材は金稼ぎに関する情報を売るというものである。そのキャッチコピーとなるのが一日数分の作業で月収100万という非現実的な内容であるために、多くの人は胡散臭さ満点で詐欺だと断定してしまうと考えられる。

しかし、このような非現実的な情報商材というのは昔はよく見かけたのだが、現在販売されている情報商材というのは意外にも内容的にはしっかりとした内容で構成されており、ネットブックに近いものとなっている訳であるのだが、どうしても情報商材というのは胡散臭さ満点というイメージがあるのが事実だ。

その根本的な原因を作っているのが、情報商材をメインとしたアフィリエイトを行っているアフィリエイターの影響が大きく関与していると考えられるのだ。情報商材のアフィリエイトというのは一案件紹介するだけでかなりの高額な報酬単位が設定されているために、アフィリエイターは過大かつ虚偽の内容を紹介する傾向にある。

例えば「私はこの情報商材を購入して本当に稼げました!」という事実無根の内容のペラサイトを量産することによって、それを信じた僅かな希望を持った人達が実際に購入してしまい、結局は情報商材を購入したが損をするだけで一銭も稼げなかったということが残念ならが頻繁にあるらしい。

このように考えると、一部の不確かな情報を執筆した情報商材作成者と事実無根の内容を書いて情報商材を紹介するアフィリエイターの双方に悪意があり、このような情報商材を作成している人が大勢いるために情報商材は詐欺でマルチ商法であるという認識が一般的に広まったと推測できる訳であるのだ。

確かにこのような情報商材が蔓延している現状を鑑みると、お金は出したが説明とは違うという面においては詐欺と言えるものであり、大勢の人が感じているであろう情報商材は詐欺であるという認識には間違いはないために甘い言葉に惑わされず、情報商材は買わない方が良いというのが私の考えである。

情報商材は詐欺に近いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    通販で購入した商品の箱潰れはどこまで許せるか?

    今や、インターネットが普及してネット通販を利用した事のない人と…

  2. オピニオン

    時代遅れなガキ暴走族の下手くそなコールについて物申す

    今や完全なる時代遅れの代名詞とも言える暴走族という迷惑極まりな…

  3. オピニオン

    日本人はなぜ髪色を気色悪いうんこ色にしたがるのか

    高校を卒業したら髪を染める若者はとても多い、9割近くは髪の毛を染めてい…

  4. オピニオン

    ニートから会社員へと転身を得て分かった「社畜は損である生き方である」ということ

    私は高校を中退してから5年あまり、引きこもりニート生活を送って…

  5. オピニオン

    人から褒められる人間に絶対になってはいけない理由

    人から褒められるというのは一見すれば、とても気持ちが良いものか…

  6. オピニオン

    原付バイクのカスタムはダサいという風潮は時代遅れですよ

    中学を卒業してバイクに興味がある学生達というのは、まず入門とし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. カラダ

    外出時に便意を催さない簡単な方法を伝授したいと思う
  2. オピニオン

    ニート生活を続けることで失うものは計り知れないというお話
  3. ブログ運営

    ブロガーは実名と顔出しをするのが当たり前なんじゃないの?
  4. 雑学

    カーナビの取り付けは自分で行った方が良い理由を解説しよう
  5. ブログ運営

    ブログに批判コメントが付かないブロガーは失格だよって話
PAGE TOP