稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

テストで高得点が狙える画期的な勉強方法を紹介したいと思う

      2017/10/04

学生はテストで高得点を取るために毎日勉強に励んでいると思うのだが、学校という空間では平等に授業というものが行われているにも関わらず、テストで良い点数を取る学生と、テストで良い点数が取れない学生に分かれるのだが、これは自宅での勉強方法の効率化の差に違いがあるためである。

懸命に勉強をしても頭の中で理解ができないというのは、インプットとアウトプットの両立ができていないという理由から頭の中で情報を整理をすることができずに、実際に問題を出されたときに頭の中から覚えているはずである答えを導き出せないために、テストで良い点数を取ることができないという訳だ。

特に勉強が苦手という学生は、勉強方法が分からないという人の方が多い傾向にあるためにインプットが適格にできていない状態で問題集を引っ張り出してきても、解けないという悪循環に陥るだけだ。そのために勉強が苦手な学生はインプットとアウトプットを両立させることによって頭の中を整理することが最優先である。

一般的な勉強方法というのは、教科書に書かれた文章を記憶した後に問題集で理解度を高めるという方法を行っている人が多いのだが、この学習方法は出題された問題と記憶した内容が頭の中で関連付けられないために、理解度が得られずに時間の経過と共に忘れてしまうということになりかねない。

これを防ぐためには理解度を高める学習をすることが大切であり、まず教科書で内容を理解したら実際に自分で模擬試験問題を作成するという方法が非常に効率的である。実際に自分で模擬試験問題を作成すると、問題に対しての答えをセットとして記憶できるために学習の理解度が飛躍的に向上するという訳だ。

模擬試験問題を自分で作成すれば良いんじゃないの?

 - 雑学