オピニオン

共働きで亭主関白の夫ってバカなんじゃないの?

結婚をして家庭を持つとライフスタイルというのが大きく変わり、女性の場合には寿退社で家庭に専念をするというケースと、共働きで妻も稼ぎ頭となるケースに分かれる。現在は共働き世帯であるというのが増えてきており、家事と両立をしながら生活をしている女性が多い訳であるのだが、家事と仕事の両立は負担が大きい。

ここで男性が家事を手伝って協力しながら作業を分担していれば問題はないのだが、昔の風習で男性は仕事をして家庭の財布を支えて、女性は家事を行って家庭を守るという考えを持った亭主関白であると、女性は不平等さを訴えて様々な鬱憤が貯まりやすく喧嘩が絶えない家庭になる傾向が強い訳だ。

共働きである場合には、男性は仕事をして女性は家庭で家事が仕事であるという考えは通用せずに、男も家事を手伝うということは当たり前であり、共働きで古い亭主関白の風潮を主張して家事を一切手伝わずに、帰宅をすれば自分の趣味に没頭してリラックスしてしまう男性というのは愚かである。

このような亭主関白の男というのは家事の労働力というものを理解せずに、家事は楽な作業であるという考えを持っている傾向にあるが、女性が仕事から帰宅をして料理を作って弁当を作って洗濯をして掃除をするというのは肉体労働であり、精神的な負担と肉体的な負担はかなり大きいものとなるのは容易に想像ができる。

そもそも家事を一切しない男性は帰宅をすれば一日が終了という認識を持っているが、このご時世では仕事から帰宅をしても一日が終了という認識を持っている時点で愚かであり、共働きということを関係なしに男性も家事をしっかりと行うということが円満な生活を送る上での心得なのかもしれない。

亭主関白ってバカなんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    結婚は損と決めつけている人は孤独感を疑似体験すべし

    最近、問題となっているのが結婚の晩婚化である。この若者が結婚に…

  2. オピニオン

    精神安定剤を服用しての運転は完全に道路交通法違反である

    日本という国はストレス社会であり、多くの人が不眠症やうつ病に悩…

  3. オピニオン

    クレジットカードにステータス性を求めるのはバカである

    クレジットカードと聞くと学生が大人になったら作りたいと考えてい…

  4. オピニオン

    フォグランプを点けて走行しているドライバーは免許返上しなさい

    夜間、車に乗っていると対向車からとてもまぶしいと感じる車のライ…

  5. オピニオン

    バイクの整備は素人が挑戦しても大丈夫なのか整備士が考察

    バイクという趣味性の高い乗り物に乗っている人というのは、自分の…

  6. オピニオン

    資格を独学で取得可能か見極めるには士業は絶対に避けるべき

    就職や転職などで有利になる資格を取得する場合には、比較的簡単な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    車のサイドミラーが破損した場合の修理費用を整備士が解説
  2. 家電

    最新型の白物家電は残念ながら寿命が短いという事実
  3. オピニオン

    高校生活が楽しくなく退学を考えているボッチ学生へ送る言葉
  4. ブログ運営

    文章を素早く書き上げる方法をブロガー視点で伝授しよう
  5. メンタルヘルス

    適当に生きるという事を心がけると人生は楽しくなる
PAGE TOP