稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

お金持ちが実践しているATM手数料を節約する方法を伝授

      2017/10/07

銀行口座を持っている人であれば、必ずATMは利用したことがあると思うのだが、頻繁にATMでお金を引き落とすとその度にATM手数料というものが引かれるため、月に何回も引き落としを行うと年間を通して多くの金額が手数料として引かれてしまう訳であるのだが、この手数料を節約する方法がある。

まず、多くの人はお金を引き落とす際には使いすぎ防止のためにその日の出費に応じた最小限の金額を引き落としているというケースが多いと思う。確かに一度に大きな金額を引き落として買い物に出向くと財布のひもが緩みやすくなり大きな金額を引き落とすことに抵抗感を持つのも頷けるが、これは控えた方が良い。

その日に考えられる出費を計算してお金を引き落とすと最小限の金額しか引き落とさないために何度もATMに出向くことになり、その度に手数料が引かれてしまうことになるため結果として多くの金額を手数料として取られてしまうことになるのは容易に想像ができると思う。ここで節約家の人はある方法を実践している。

それは、一か月に出費をする金額を考えて一度に多くの金額を一気に引き落としてしまうという方法で、例えば一か月に出費をする金額が10万円と仮定すると、月に何回もATMに出向くということはせずに、一気に10万円を引き落としてしまいATMに出向く回数を少なくするという方法である。

そうすることによって、何回もATMに出向く回数が減って時間の節約にもなるし、手数料を節約するという意味においてもメリットが多い。そのためお金持ちというのはこのような無駄を極力排除する傾向にあるために、一気に大きな金額を引き落として無駄を排除しているという訳である。

一気に引き落とせば良いんじゃないの?

 - オピニオン