オピニオン

残業という労働時間を悪と決めつけるのは間違っている

会社員として働いている人は、残業という規定労働時間外の労働についてそのような印象を持っているだろうか。大抵の会社員はできるだけ残業はしたくないと考えると思うのだが、残業という概念を一括りにして悪であると決めつけるのは間違っているものであり、残業によって助かっている人も大勢いるのだ。

特に若い会社員というのは、残業というものをしなくても十分に生活ができるが、家庭を持って子供がいるとなると規定労働時間だけの給料では生活が厳しいという家庭も多くあり、自ら好んで残業が頻繁にある会社に転職する人も多くいるという事実を鑑みると残業を一概に悪と決めつけることはできない。

残業というものは、一部の会社では過労死ラインを越えて強制的に労働させるなどの問題点も多くある訳だが、規則に厳しい日本の労働環境では残業は会社員として働いているのであれば限度を超えない程度で仕方がないものであり、残業をすると鬱になる若手も多くいる訳だがそれは会社員の宿命なのだ。

若いうちは残業をしなくても生活が苦しくないために残業に対して抵抗感を持っている会社員も多いと思うが、逆に家庭を持っている人の中で残業をしなければ生活が苦しいということを考えると、残業を一切禁止にして、副業も禁止にしてしまえば生活困難に陥る人も多いために、このように考えると残業は悪ではないのだ。

残業は悪ではないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    娯楽にお金を使いたくないという心理状態を緩和する思考法

    社会人となって自分で給料を稼ぐようになると、学生の頃には欲しか…

  2. オピニオン

    男が軽自動車に乗るとダサいという風潮は完全なる時代遅れ

    車の免許を取得して、いざ車を購入しようとカタログを見ていると最…

  3. オピニオン

    成功者になりたいならお金への執着心を捨てることが重要

    社会人として生きていると世の中「金・金・金」で埋め尽くされてい…

  4. オピニオン

    ニートは悪の根源という風潮はもう止めにしましょうよ

    学校でやりたくもない勉強を嫌々している学生や、会社で賢明に働い…

  5. オピニオン

    今の若者はネットの情報に左右されて自分の意見を持たない

    今や小学生でもスマホなどを所有して、日常的にネットを閲覧してい…

  6. オピニオン

    日本人は固定観念という負の思考について改めるべきである

    人というのは生活をしていく中で様々な万人に出来て当然という固定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    「面倒くさくて当たり前」を前提として生きると人生が楽になる
  2. オピニオン

    休日引きこもりはニート並みに底辺な生活を強いられる現状
  3. 家電

    解約された携帯番号は永久的に抹消される運命なのか?
  4. オピニオン

    ニートであるが故のストレスを教えたいと思う
  5. ブログ運営

    ブロガーの存在意義は批判や炎上を巻き起こすことである
PAGE TOP