オピニオン

残業という労働時間を悪と決めつけるのは間違っている

会社員として働いている人は、残業という規定労働時間外の労働についてそのような印象を持っているだろうか。大抵の会社員はできるだけ残業はしたくないと考えると思うのだが、残業という概念を一括りにして悪であると決めつけるのは間違っているものであり、残業によって助かっている人も大勢いるのだ。

特に若い会社員というのは、残業というものをしなくても十分に生活ができるが、家庭を持って子供がいるとなると規定労働時間だけの給料では生活が厳しいという家庭も多くあり、自ら好んで残業が頻繁にある会社に転職する人も多くいるという事実を鑑みると残業を一概に悪と決めつけることはできない。

残業というものは、一部の会社では過労死ラインを越えて強制的に労働させるなどの問題点も多くある訳だが、規則に厳しい日本の労働環境では残業は会社員として働いているのであれば限度を超えない程度で仕方がないものであり、残業をすると鬱になる若手も多くいる訳だがそれは会社員の宿命なのだ。

若いうちは残業をしなくても生活が苦しくないために残業に対して抵抗感を持っている会社員も多いと思うが、逆に家庭を持っている人の中で残業をしなければ生活が苦しいということを考えると、残業を一切禁止にして、副業も禁止にしてしまえば生活困難に陥る人も多いために、このように考えると残業は悪ではないのだ。

残業は悪ではないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ニートが会社員より辛い理由について元ニートが解説しよう

    会社員にとってニートという自由気ままな生活を送っている人物は日…

  2. オピニオン

    田舎から東京に移住したいとかバカなんじゃないの?

    田舎暮らしの人は、娯楽施設の無い自然ばかりの風景に飽きて東京を…

  3. オピニオン

    日本人がブランド品に拘る理由は飽きれるほどの個性の欠損だ

    日本人という民族は他人と同じであるということが美化されて、少し…

  4. オピニオン

    通勤時間が片道30分とか可哀想。私は2分で職場へ到着しますよ

    会社員は必ずと言ってよいほど通勤時間という勤務時間外の時間に束…

  5. オピニオン

    ニートになったのは親の責任?甘ったれたことを言うなバカ共

    訳が合って社会から隔離されて部屋の中に長期間閉じこもってしまっ…

  6. オピニオン

    試験に緊張してしまい実力を発揮できない人は精神安定剤を飲め

    入学試験や資格試験などで勉強している人の大多数というのは、試験…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    適当に生きるという事を心がけると人生は楽しくなる
  2. オピニオン

    口座開設ができない?銀行は土日休まず営業するべきである
  3. メンタルヘルス

    不眠症を薬に頼らずに改善させるための大切な心掛けを紹介
  4. オピニオン

    精密機器の初期不良期間は短すぎるんじゃないの?
  5. オピニオン

    車の購入を検討している人はEV車の波が来るまで待ちなさい
PAGE TOP