稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

八方美人が嫌われる根本的な原因を解説したいと思う

      2017/10/14

誰に対しても愛想を振りまいて誰からも嫌われないという人というのは、自分の意識の中では「誰に対しても平等で自分は嫌われていないはず」と勘違いをしている。確かに誰に対しても愛想を良くすれば自分の意見を自己中心的に主張する人よりも嫌われない傾向が強いのは確かなのだが、八方美人というのは実は嫌われやすい。

自己中心的に自分の意見を主張する人と、どのような意見に対しても否定をしない人を比べた場合、自己中心的な意見を述べる人というのは相手から面倒な人格というイメージを持たれる一方で、コミュニケーションをする上で本音で話している傾向が強いために相手側からすると、人格の特徴が掴みやすく印象に残りやすいのだ。

例えば「それは違う」という冗談交じりで話している人と、相手が主張した意見に同意をするだけの人を比較すると、前者の方がその人の特徴を掴みやすい。しかし後者の相手の意見に合わせる人は本音で話すということがないために、その人の人格というものが掴みにくいという訳であり、気難しい人という印象が強くなる。

そして、八方美人な人というのは当たり障りのない対応を誰に対しても行うために、印象というものが薄れてしまうというデメリットもあり、八方美人は嫌われたくないという思いの裏腹に実は陰で特徴が掴みにくい本音が分からない人というイメージを持たれてしまうという訳だ。

そのために、誰に対しても平等に接している人の中で八方美人が嫌われない秘訣と勘違いしている人は、このような考えを改めて八方美人は嫌われるということを意識して自分の本音を相手に話すということを積極的に行った方が結果的に相手側に好印象を与えることに繋がるのである。

八方美人は嫌われるんじゃないの?

 - オピニオン