雑学

犬に懐かれる人と懐かれない人の単純明快な違いを解説しよう

ペットとして犬を飼っている家庭では実感する人が多いと思うのだが、犬を飼っていると同じようにペットに接していたとしても懐かれる人と懐かれない人がいる。一番可愛がっている家族が犬に一番懐かれないカースト最下位というのも珍しいことではなく、ペットに懐かれないと嘆いている人も大勢いることだろう。

犬というのは、順位を付けると考えている人も大勢いるのだが、実際には犬というのは家族に対して優先順位というものを付ける習慣というのはなく、犬は「この人に従えば理想を叶えてくれる」と認識した人に対しては最大限のおもてなしを行い、それ以外の人に対しては理想を叶えてくれないために従う必要がないと認識する。

例えば、犬の餌やり当番の人は犬に一番懐かれると考えるかもしれないが、飼い犬にとっては餌を貰うということは当然であるという考えがあるために、必ずしも餌やり当番は犬に懐かれるという訳ではなく、犬に懐かれるためには犬の性格を理解して犬の希望にマッチした行動を取るということが大切なのだ。

犬と無邪気にボールで遊べば懐いてくれるという考えは、人間側の都合であり犬にとって遊びたくない気分であるにも関わらずに、強制的に犬と遊ぶと逆にストレスになり、犬にとっては「この人はめんどくさい」という認識を持たれてしまう原因になるために、単純に犬と接するだけでは懐かれない原因となり得る。

そのために、犬に懐かれたいと考えているのであれば、人間の都合で犬と接するのではなく、犬の要望に応えてあげるということを意識して犬と接すれば「この人は要望に応えてくれる」という考えが生まれて、犬が懐いてくれるという訳であり、犬に懐かれたいならばこれらをしっかりと意識して接することが重要なのだ。

犬の希望に応える必要性があるんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    眼鏡の正しいお手入れの方法の3手順を解説していこう

    視力が悪い人というのは日常生活はコンタクトレンズで過ごしていた…

  2. 雑学

    時間を有効に使う秀才がYahooをトップページにしない理由

    あるアンケートで日本人の多くのネットユーザーはパソコンをスター…

  3. 雑学

    カーバッテリーを完全に上げた状態で走行してはいけない理由

    車を保有している人であれば、一度はカーバッテリーを完全に上げて…

  4. 雑学

    マニュアル車のクラッチ板が滑っている際に起こる具体例

    最近では公道を走っている8割の車はAT車であり、マニュアル車の…

  5. 雑学

    車の寿命は10年10万キロという概念は古い理由を整備士が考察

    形あるものはいつか壊れてしまう訳であるのだが、物の買い替えを検…

  6. 雑学

    無くし物を一切しなくなる生活習慣のコツを伝授しよう

    忙しい朝や急いでいる時間などに当日必要な物をバッグなどに入れて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 音楽

    最近のアーティストは魂を込めて歌っている奴が皆無である
  2. オピニオン

    5年後には果たしてYouTubeはオワコンになってしまうのか?
  3. 雑学

    自動車の純正部品はどこで入手すれば良いのか整備士が解説
  4. 雑学

    絶対に失敗しないマニックパニックの使い方を解説
  5. カラダ

    お腹に水が溜まってちゃぷちゃぷ音がする場合の対処法
PAGE TOP