メンタルヘルス

映画好きの深層心理は現実逃避というストレスに晒されている

人というのは趣味の一つは必ず持っている人が多いと思うのだが、趣味の中で映画鑑賞が趣味で頻繁に映画を見る人の深層心理を読み解いてみると、単純に物語が好きであるという理由の他に現実逃避をしたいという願望を持って映画に没頭するというのが多くの映画好きに共通する深層心理である。

第一に映画が好きな人というのは、拘りをもって没頭する趣味というものを持っていない無趣味である人の割合が多く、手軽に楽しめる趣味として映画を選ぶ傾向にあるのだが、このような人は映画が好きであるという理由以外に、休日に何もすることがないために映画に没頭するしか時間を潰す方法が無いのである。

これは漫画やアニメなどに共通して言えることなのだが、物語に対して夢中になることで一時的に現実から離れて集中することができるために、日常生活を送っていく中で「毎日がつまらない」と感じている人はこのような架空の物語に熱中する傾向が強く、映画に夢中になる人は大きなストレスを抱えている可能性が高い訳だ。

この心理には、毎日が単純作業の繰り返しで何の刺激も無い日常生活を送っていると、架空の物語に刺激を求めて映画を頻繁に見たくなる心理に駆られる訳であり、映画好きに共通しているのはストレスが多く、そのストレス解消法が現実逃避という側面を持っているのが映画好きに共通している深層心理なのである。

映画好きに共通しているのは現実逃避なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    日々のストレスを軽くしたいなら自尊心と向上心を放棄すべき

    人間が感じるストレスの大半は、人間関係でのストレスが一番大きい…

  2. メンタルヘルス

    引きこもりやメンタルが弱いニートは心療内科へ行くと人生が変わる

    対人恐怖症やうつ病などで引きこもりになってしまった人は一体どの…

  3. メンタルヘルス

    友人がいなくて不幸?何言ってんのメリットだらけじゃないですか

    世間一般的には友人が誰一人としていないのは不幸な奴というレッテ…

  4. メンタルヘルス

    神経質すぎる性格を改善する考え方を伝授したいと思う

    神経質という言葉を聞くと、どのようなイメージを持つだろうか。完…

  5. メンタルヘルス

    自分を変える努力なんてする必要なんてないんじゃないの?

    人は向上心というものを求めて、自分を変えるための努力というもの…

  6. メンタルヘルス

    不幸に見舞われた時にはこれから幸運が訪れるサインなんですよ

    突然、会社からクビを宣告させられたり、日常生活で不運の連続で嫌…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    休日引きこもりはニート並みに底辺な生活を強いられる現状
  2. メンタルヘルス

    自分を変えたいという意識があるならば直感力を重視すべし
  3. オピニオン

    就職祝い?私はなんの才能も無いので社畜ロボットの道を選びました。乙の間違いである…
  4. メンタルヘルス

    日本人は生真面目過ぎる。適当に生きることが正義だ
  5. 音楽

    路上ライブで注目を集めたいのなら神聖かまってちゃんのパフォーマンスを真似するべし…
PAGE TOP