カラダ

短時間睡眠者のショートスリーパーには誰でもなれる訳ではない

一般的な人の理想的な睡眠時間というのは平均で7時間程度必要と言われているのだが、中には睡眠時間が2時間程度で疲れが取れるという短時間睡眠者であるショートスリーパーという人も稀にいる。ネットの記事などでは誰でも簡単にショートスリーパーになれるという記事があるが、これはあまりお勧めしない。

実際に私も過去には誰でもショートスリーパーになれる方法を解説した記事を書いていたのだが、実際に私が睡眠時間を極端に減らして生活してみたところ、確かに睡眠時間を減らして生活することは可能であったのだが、疲れと頭の回転が極端に悪くなるという症状が一週間目にして現れた。

そもそも、ショートスリーパーとは訓練をしてショートスリーパーになれる訳ではなく、体質的に短時間な睡眠で7時間眠る人と同じポテンシャルを発揮できる人を指すものであり、7時間睡眠をしなければ疲れが取れない人が、時間効率化を図るために睡眠時間を減らしても結局は疲れは蓄積されていくのだ。

確かに睡眠時間を短縮して、寝ている時間を有効活用すれば趣味の充実化は図れるかもしれないが、結局は元気の前借りであり、睡眠時間を減らすと昼間の重要な時間に睡魔が襲って結局は眠気と闘わなければならなくなるのである。ショートスリーパーは魅力的であるが、誰でもなれる訳ではないということを理解すべきだろう。

重要なのは、睡眠時間が極端に短いショートスリーパーを参考にして2時間程度の短時間睡眠をおこなうのではなく、自分自身の本当に疲れが取れる睡眠時間を探り当てて、少しずつ起床時間を減らしていき、昼間でも効率化が悪くならない睡眠時間で起床するということが一番理想的なのである。

誰でもショートスリーパーになれる訳ではないんじゃないの?

関連記事

  1. カラダ

    睡眠薬や精神安定剤の離脱症状が続く期間を解説したいと思う

    睡眠薬や精神安定剤というのは風邪薬と異なって直接的に脳に作用す…

  2. カラダ

    禁煙に失敗してしまう人はタバコを絶つ概念を捨てる事が重要

    近年、タバコの増税でタバコの値段が一昔前とは比べものにならない…

  3. カラダ

    高確率で金縛りになる方法を解説したいと思う

    寝ている最中に突如起こる「金縛り」という現象。金縛りが起こると…

  4. カラダ

    朝の目覚めが悪いという人必見の一発で目が冴える秘儀を伝授

    朝の目覚めというのは多くの人にとって憂鬱な時間であり、これから…

  5. カラダ

    鼻のムズムズを一発で解消する方法を伝授したいと思う

    風邪でもないのに鼻がムズムズして仕方ないという人は薬局などで販…

  6. カラダ

    空腹時のお腹の音を高確率で止める方法とは?

    学校のテストや会社の会議などで一度は経験があるのではないだろう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    大学は何の才能もない凡人が行く社畜訓練所である
  2. メンタルヘルス

    99%の人が断薬を挫折してしまうたった一つの簡単な要因
  3. メンタルヘルス

    神経質すぎる性格を改善する考え方を伝授したいと思う
  4. カラダ

    体に謎の不調が表れる自律神経失調症とは?
  5. 音楽

    歌詞が覚えられない歌手に使用されるプロンプターとは?
PAGE TOP