オピニオン

YouTubeに広告を出している広告主は需要を理解していない

若い人の中ではテレビを視聴している時間よりも、YouTubeで動画を閲覧している人の割合が増えている傾向にあるという調査結果があり、YouTubeに広告を出すと若い人に認知をしてもらえるために、近年では多くの企業がYouTubeに広告を出すようなったが、広告主は全くYouTubeにおける広告の需要を理解していない。

YouTubeというのはテレビと異なり、ユーザーがタイトルやサムネイルなどで見たい動画を好きに閲覧できるのはご存知の通りなのだが、動画の前にテレビ広告感覚でCMを挿入していもYouTubeには広告のスキップ機能というものがあり、高確率でテレビ広告と同様の広告はユーザーに閲覧してもらえない。

YouTubeを見る若者というのは、面白さを求めて動画を閲覧している訳であり、何の変哲もない広告というのは邪魔という認識しか持たれないために、YouTubeで多くの人に見てもらえる広告を打ち出す際には、テレビ広告とは一味違ったテイストで広告を出さなければならない独自性と奇抜さが求められる。

最近ヒットしているテレビ広告を参考にすると、某大手携帯電話会社のCMがストーリー展開でヒットしているが、これは見ている人が面白いと感じるために注目される訳であり、多くの人に閲覧してもらえる広告を出すには、このような視聴者側の視線で見ていて時間の無駄にならない広告を出すことが重要なのである。

テレビではCMはスキップできないために強制的に多くの人の目に触れるが、YouTubeでは冒頭でも説明したようにスキップ機能があるために、特に広告を出す広告主は頭を捻ってスキップをさせない広告を掲載するということがYouTubeでの広告には求められるのだが、多くの広告主はこの事実を理解していないのが実情なのだ。

YouTube広告はテレビ広告と同様に考えては駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    社会人の財布の中に入れておくべき金額は年齢と比例する

    社会人となって自由にお金が使えるようになると、財布の中にストッ…

  2. オピニオン

    休日が暇で仕方ない社会人の最高の趣味は〇〇〇に跨ることだ!

    学生の年代には休日になれば友人と待ち合わせをしてゲームや他愛も…

  3. オピニオン

    本当のお金持ちがブランド物に一切執着しない決定的な理由

    日本人というのは本当にブランド物が大好きな民族だ。今やブランド…

  4. オピニオン

    意味の無い貯金をしている人はお金を死に金にしている

    最近の若者のお金の使い方というものを調査した結果では、多くの人…

  5. オピニオン

    幽霊を発見したら逃げるのではなく追いかけるのが最高の除霊法

    夏になると、多くの人が肝試しとして心霊スポットなどに出かけると…

  6. オピニオン

    お金の使い方が下手な人の特徴を一挙に公開したいと思う

    社会人となり、自由に使えるお金が手に入るとお金の正しい使い方に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    努力をすれば夢が叶うと思っている大バカ者へ送る言葉
  2. カラダ

    コンタクトが目の中で行方不明になった時の対処法
  3. オピニオン

    クリエイターズマッチ登録試験はやるだけ時間の無駄である
  4. メンタルヘルス

    時間の流れを早く感じさせる薬は存在するという事実
  5. オピニオン

    時間に束縛されない時計を捨てるという思考法のメリット
PAGE TOP