雑学

ディーラーの整備士が着用しているツナギを入手する方法を解説

車が好きな人にとっては、整備士が仕事で着用しているメーカーブランドのロゴが入ったツナギを着てみたいというマニアもいるかもしれないが、多くの場合にはディーラーが着用しているツナギというのは個人が購入するものではなく、会社からの支給品のために非売品といっても過言ではないため入手は困難である。

ディーラーの整備士というのは、メーカーロゴが入ったツナギを着用しても良いのは勤務をしている時間のみで、会社以外でツナギを着るというのはタブーであるために知り合いの整備士のお下がりのツナギを頂くというのは無理に等しいために、一般的には世に出回るというのは少ないのがディーラーのツナギなのだ。

しかし、このような入手が困難なディーラーの整備士が着用しているツナギは景品として極々まれに配布していることもあり、ネットでディーラーの整備士のツナギを検索するとヒットする訳であるのだが、オイルなどで汚れたツナギが数万円で購入されるケースがあるのだが、これはあまりお勧めできない。

では、一番手っ取り早く新品のツナギを入手する方法は、自動車整備工場などと親しくなるということをお勧めしたいと思う。自動車整備工場というのは各メーカーの部品担当が地域を回っているために、整備工場を通してメーカーから直接に新品のツナギを入手することができるのである。

特にスズキでは、グッズとして厳密にはディーラーと同様のツナギではないのだがロゴ入りのツナギを販売しているために、単純にロゴが入ったツナギを着たいという人は、整備工場と親しくなって、メーカー部品担当者からツナギを購入するというのが新品のツナギを手に入れる方法なのである。

ディーラーツナギが欲しいなら整備工場と親しくなれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    整備士が推奨するワコーズフューエルワンの実力

    車やバイクを長く乗っていると、購入したときのエンジンの実力が発…

  2. 雑学

    安いガソリンを車に使用するとインジェクションが故障する理由

    最近の車というのはエコを意識する車というのが殆どである訳であり…

  3. 雑学

    自販機に硬貨を入れても釣り銭口に落ちてしまう原因を解説

    日本の自動販売機設置率というのは世界中と比較してもかなりの台数…

  4. 雑学

    コンセプトカーが市販化されない理由は単純明快である

    車が好きな人にとっては東京モーターショーなどで発表される奇抜な…

  5. 雑学

    クレジットカードの審査が厳しくなるスーパーホワイトとは?

    社会人であれば一枚はクレジットカードは保有している人が多いと思…

  6. 雑学

    車のオイルは5000キロで交換する必要は無い理由

    車を所有している人であれば、自分の車のオイル交換は当然行ってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    悩み事は時間が解決してくれるから悩む必要なんて無いですよ
  2. オピニオン

    あなたが歴史に名を残す天才と呼ばれる人物になる方法
  3. オピニオン

    就職祝い?私はなんの才能も無いので社畜ロボットの道を選びました。乙の間違いである…
  4. オピニオン

    ニートが独立系の資格を取得して一発逆転を狙うのはやめておけ
  5. 雑学

    メルカリの値引き交渉を柔軟に対応するコツ
PAGE TOP