雑学

ディーラーの整備士が着用しているツナギを入手する方法を解説

車が好きな人にとっては、整備士が仕事で着用しているメーカーブランドのロゴが入ったツナギを着てみたいというマニアもいるかもしれないが、多くの場合にはディーラーが着用しているツナギというのは個人が購入するものではなく、会社からの支給品のために非売品といっても過言ではないため入手は困難である。

ディーラーの整備士というのは、メーカーロゴが入ったツナギを着用しても良いのは勤務をしている時間のみで、会社以外でツナギを着るというのはタブーであるために知り合いの整備士のお下がりのツナギを頂くというのは無理に等しいために、一般的には世に出回るというのは少ないのがディーラーのツナギなのだ。

しかし、このような入手が困難なディーラーの整備士が着用しているツナギは景品として極々まれに配布していることもあり、ネットでディーラーの整備士のツナギを検索するとヒットする訳であるのだが、オイルなどで汚れたツナギが数万円で購入されるケースがあるのだが、これはあまりお勧めできない。

では、一番手っ取り早く新品のツナギを入手する方法は、自動車整備工場などと親しくなるということをお勧めしたいと思う。自動車整備工場というのは各メーカーの部品担当が地域を回っているために、整備工場を通してメーカーから直接に新品のツナギを入手することができるのである。

特にスズキでは、グッズとして厳密にはディーラーと同様のツナギではないのだがロゴ入りのツナギを販売しているために、単純にロゴが入ったツナギを着たいという人は、整備工場と親しくなって、メーカー部品担当者からツナギを購入するというのが新品のツナギを手に入れる方法なのである。

ディーラーツナギが欲しいなら整備工場と親しくなれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    LINEで削除してしまった友達を復活させる際の最終手段を解説

    スマホを保有している人のコミュニケーションツールとしてLINE…

  2. 雑学

    バイクの車検証や自賠責証書はコピーを車載で良いのか?

    車であれば車検証や自賠責証書などはダッシュボードの中に保管して…

  3. 雑学

    オイルエレメントはセルフで交換することをお勧めできない理由

    車を保有しているドライバーはメンテナンスの一環としてオイル交換…

  4. 雑学

    公務員と同等の刑罰がある「みなし公務員」の職務と責任とは

    公務員という職務をイメージすると警察官や消防士や教師などが思い…

  5. 雑学

    バック駐車を一発で決めるための簡単なコツを伝授したいと思う

    18歳になって車の免許を取得し、いざ路上に出てみるとある問題に…

  6. 雑学

    人形の処分はどのようにして処分すれば良いのか解説

    物を処分しようと部屋の中を掃除していると、様々な粗大ゴミが出て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    確定申告の受領印は申告書の承諾という意味ではない
  2. オピニオン

    禁煙を推進させるのなら禁酒も推進させるべきなんじゃないの?
  3. オピニオン

    今時、車に最新式のカーナビを取り付ける奴は時代遅れである
  4. ブログ運営

    会社員ブロガーが帰宅後に記事を量産するコツを伝授しよう
  5. メンタルヘルス

    行動力を身に着ける最善の思考法はトラブルを楽しむことだ
PAGE TOP