雑学

ネズミ捕りを対向車にパッシングで教えるのは公務執行妨害罪?

車に日常的に乗っているドライバーならば一度は速度取り締まり「ネズミ捕り」に遭遇した、又はキップを切られた経験をしたことがある人も多いと思う。このようなネズミ捕りの数百メートル手前から対向車線がパッシングをして教えてくれる暗黙のルールというのがあるのだが、これは公務執行妨害罪が適応されるのだろうか。

公務執行妨害罪というのは、公務員の公務の執行を妨害することによって業務に支障を来すケースが考えられる場合に適応されるものなのだが、速度取り締まりで対向車に対してパッシングを行ったということだけでは警察の公務を妨害したという理由にはならず公務執行妨害罪は適応されない。

対向車に対してパッシングを行う=公務の妨害とは言えない理由としては、パッシングの意図としてはネズミ捕りに限定されたものではなく、ライトの無灯火やハイビームでの走行、又は相手側に道を譲るなど対向車に対して意思を表示するということに使われ、走行中にパッシングを行う=ネズミ捕りとは限定できないためだ。

そしてネズミ捕りを目的としてパッシングを行う場合には公務の執行を妨害している訳ではなく、注意喚起として扱われるために公務執行妨害罪が適応されるケースというのは皆無であり、警察にパッシングを目撃されてパッシング意図を問いただされても意図は様々なケースが考えられるために公務の妨害とは関連付けられない。

そのためにネズミ捕りを目撃してパッシングを行っても警察は公務執行妨害罪として適応はできないし、警察はパッシングを行ったという理由だけで公務執行妨害罪を適応する程に暇ではないということを理解して、尚且つ相手側にネズミ捕りを教えるということは注意喚起であるということを覚えておいて欲しいと思う。

パッシングで公務執行妨害罪は適応されないんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    タバコを通信販売で購入するなら「世界のたばこ」がマジでオススメ

    喫煙者にとってはタバコを一定以上の数をストックしておく事で自ら…

  2. 雑学

    メルカリで飛ぶように売れる2つの価格設定のコツを紹介しよう

    不必要になったものをリサイクルショップへ持っていくより手軽に売…

  3. 雑学

    車の暖房は燃費に一切影響を及ぼさないという事実

    最近はエコカーブームで多くの車が低燃費を掲げて売り出し、ユーザ…

  4. 雑学

    車検の際に行われる下回り塗装について自動車整備士が解説

    車に乗っている人であれば、新車の場合は3年で車検を受ける必要が…

  5. 雑学

    働かなくても大金持ち「ネオニート」という存在は一体なんだ?

    恋愛ニート・社内ニート・学生ニートなど様々な○○ニートという造語が作り…

  6. 雑学

    車の車検が一切通らない不正改造例を自動車整備士が解説

    車好きにとって自分の車を改造するということは車を所有するという…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    神経質という性格は損しか生み出さないんじゃないの?
  2. 雑学

    自分の車がタイミングチェーンか簡単に見分ける方法を伝授
  3. オピニオン

    本当のお金持ちがブランド物に一切執着しない決定的な理由
  4. メンタルヘルス

    失敗に対して自己嫌悪を感じている時点で成長の兆しは皆無だ
  5. 雑学

    私は知る人ぞ知るYouTuber「たれぞう」を心の底から応援したい
PAGE TOP