雑学

安いガソリンを車に使用するとインジェクションが故障する理由

最近の車というのはエコを意識する車というのが殆どである訳であり、ハイブリッド車を筆頭として車に乗るユーザーもできるだけ安いガソリンスタンドで給油をすると思うのだが、ガソリンスタンドによってガソリンの値段というものが各店異なり、中には無名ブランドのガソリンを扱っているスタンドも増えている。

有名ブランドのガソリンはENEOSや出光などが例として挙げられるが、このようなブランドが付いているガソリンというのは高い傾向にあり、一方でブランドを掲げていないガソリンスタンドは安い訳なのだが、一体なぜガソリンによってブランド分けがされているのか知っている人は少ないのではなかろうか。

その理由として具体的に説明すると、砂と水を入れたペットボトルを想像して欲しいのだが、砂と水を入れたペットボトルを振って時間を置くと上部は綺麗な水になり、下部は泥が貯まるようになる。これはガソリンの貯蔵タンクでも同じことで、上部のガソリンは不純物が少ないガソリンで下部は不純物が多いガソリンなのである。

有名ブランドのガソリンは貯蔵タンクの上部の不純物が少ない高品質なガソリンを使用しているためにブランドが付く訳であり、逆に下部に貯まった不純物が多いガソリンはブランド基準に達しないために安く卸しているという訳なのである。ここで不純物が多いガソリンを長年使用するとどうなるか。

その答えは簡単であり、長年不純物の多い低品質なガソリンを使用していると、車のインジェクションという燃料を噴射する装置が詰まりシリンダーの中に燃料を噴射できないようになってしまう。そうなるとインジェクションの交換が必要になるのだが、インジェクションの値段は高く一本で数万円もする高価なものなのだ。

私は自動車整備士であるのだが、エンジントラブルとしてインジェクションが詰まっていると診断された車の持ち主に「どこのスタンドでガソリンを入れたか?」と問いかけてみると、多くの場合で安いガソリンスタンドを長年使用しているユーザーが殆どであるという事実を鑑みてガソリンはケチっては駄目なのだ。

安いガソリンは駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    風邪でも無いのにマスクを着用している若者が増えている理由

    最近はマスクと聞くと風邪や予防を目的とした着用をしていない若者…

  2. 雑学

    タイヤ空気圧センサーの仕組みを整備士が分かりやすく解説

    車に日常的に乗っている人であれば、道路上に転がっている釘などの…

  3. 雑学

    ディーラーのツナギが一般販売されない理由について解説

    自動車整備の仕事をしていてディーラーではなく、町工場である自動…

  4. 雑学

    幽霊が99%怖くなくなる心理技術を紹介したいと思う

    夏になれば心霊特集や怖い話などで心も体も寒い思いをする機会が増…

  5. 雑学

    自動車のリコールとサービスキャンペーンの違いについて解説

    自動車に乗っている人であれば、車のリコールの案内が届き、車を最…

  6. 雑学

    キャッシュカードでの暗証番号誤入力をした場合の履歴は蓄積されるのか?

    銀行口座を持っている人ならば、必ずキャッシュカードというものを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    車検が無いという理由で250ccバイクを検討しては駄目な理由
  2. 雑学

    犬に懐かれる人と懐かれない人の単純明快な違いを解説しよう
  3. オピニオン

    資格を独学で取得可能か見極めるには士業は絶対に避けるべき
  4. オピニオン

    国家資格という無駄な試験は廃止にすべきである
  5. カラダ

    不眠症の人よ!別に寝なくて良いのだ夜中に遊びに遊べ!
PAGE TOP