メンタルヘルス

行動力のある人間になるには思考を停止させることが重要である

何事にも怖気づかずに無帽と分かっていても挑戦をする人と、失敗を恐れて行動をしない人を比較すると人生の幸せの度合いというのが明確に分かれるのは明白である訳だが、積極的な人間になりたいと思っても行動をすることで失敗をする恐怖を想像してしまい挑戦できない消極的な人は多いのではないだろうか。

積極的に行動をする人の思考というのは、挑戦することにとって失敗や恥をかくという恐怖を事前に考えないという特徴があり、見えない将来に対して不安を事前に考えるのではなく、とにかく挑戦してみてトラブルが起こればその時に考えるという考え方を持っているため日常を積極的に行動できるのだ。

一方で消極的な人というのは、不確かな未来に対して失敗や恥をかくシチュエーションを強く想像してしまい、行動を起こすことによってトラブルを未然に防ぐという意味で本当にやりたいことから逃げているという傾向にあるために、行動ができない訳であるのだが、これは簡単に改善できる。

まず、消極的な人の特徴としては、上記でも解説した通りに見えない将来に対して恐怖感を感じてしまう訳であるのだが、これは行動を起こすまでの時間に様々なメリットデメリットを鑑みて慎重に選択をするため、行動を起こすことによっての良し悪しを考えてしまうために消極的になってしまうのだ。

積極的に行動をするためには、このような見えない未来に対してデメリットを考えるのではなく、思いついたら即行動をするという癖を付ける必要がある。これを実践するためには物事の選択をする時間を省略する必要があり、思考を停止させて直感で行動に移すということが積極的に行動に移すためには必要なことなのだ。

もし、消極的な性格で物事をメリットデメリットという天秤にかけて判断してしまっている人は、このような行動に移すまでの時間というのを省いて自分の本当にやりたいことを直感で行動するということが、消極的な人が積極的な人になるためには必要な心掛けという訳なのである。

物事は直感で選べば良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    根暗が自分を変える方法を模索している時に意識すべき要素

    誰しもが一度は自分の性格というものに対しての改善ということを考…

  2. メンタルヘルス

    休日が暇で仕方ない人に向けた孤独な休日の過ごし方6選

    学生なら休日は友達の家に遊びに言ったりすることが主な休日の過ご…

  3. メンタルヘルス

    人生の選択に迷った時には最低3つの選択肢を作る事が重要

    多くの人が人生の選択を迫られた際に、自分が今判断する選択は本当…

  4. メンタルヘルス

    ニートを抱える両親に社会復帰を果たすために伝えたいこと

    今や引きこもりというのは、中学生や高校生の引きこもりに留まらず…

  5. メンタルヘルス

    脳に作用する睡眠薬や精神安定剤は安易に服用すべきではない

    ストレス社会である日本という国は日常生活の中で本当に様々なスト…

  6. メンタルヘルス

    向精神薬を服用している患者は断薬をするべき一つの理由

    不眠症やうつ病になると病院に駆け込んで医師のカウンセリングを受…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    うつ病は治りかけが一番危ないと言われる根本的な理由を考察
  2. メンタルヘルス

    悩み事は時間が解決してくれるから悩む必要なんて無いですよ
  3. オピニオン

    学生のズル休みを防ぐためには自ら学校に連絡させれば良い
  4. 家電

    iPhoneXのスタンバイ状態でバッテリーが減少する場合の対処
  5. オピニオン

    資格の試験問題は実践では役に立たない無駄な問題が多すぎる
PAGE TOP