メンタルヘルス

失敗に対して自己嫌悪を感じている時点で成長の兆しは皆無だ

日本人という国民性は失敗をするということに対して極度の抵抗感を感じやすい国民性であり、失敗をするということは自己評価を下げるというマイナスな点ばかりに焦点が行ってしまいやすい訳であるのだが、仕事に対しての失敗というのは成功体験を積み上げるよりも重要な体験ということを忘れている。

誰しもが、仕事や趣味に対して成功をするということをイメージして物事に取り組むと思うが、成功をする経験と失敗をする経験を比較した場合には後者の方が記憶に残りやすく、危険回避をするための選択肢というのが増えて、結果的に失敗をする方が後の成長に繋がる自己投資経験という訳だ。

失敗に対して自己嫌悪を感じてしまうというのは、学校であれば間違った発言や解答を大衆の前で行えば笑われるという経験や、失敗をするという行為に対して叱られる対象と子供の頃から教え込まれているために失敗は悪であるという風潮が生まれたと想定できるのだが、失敗は本来歓迎すべきことなのである。

もし、失敗をして自己嫌悪に陥っているのであれば失敗は悪であり、絶対にしてはいけないという意識を捨てて、失敗を歓迎して次に繋げていけば良いだけの話であり、失敗をしたからといってプライドや自尊心を喪失させるのは後退ということを意識して失敗を受け入れるということが重要なのだ。

失敗は別に良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    心の病で心療内科に通いであれば自立支援医療制度を利用すべし

    現在、日本は鬱大国であり多くの人が心療内科に通っているのが現状…

  2. メンタルヘルス

    究極的にストレスフリーな思考になるためのプロセスを伝授

    日常生活の中で人として生活していくならば、一定の社会のルールに…

  3. メンタルヘルス

    デパスを服用する最適なタイミングを解説していきたいと思う

    精神安定剤として一番メジャーなデパスという薬は抗不安作用だけで…

  4. メンタルヘルス

    オオサカ堂での個人輸入をした際に手元まで届く期間とは?

    サプリメント等などの海外製品を個人輸入できる際に一番利用者が多…

  5. メンタルヘルス

    不眠や鬱に効果がある5htpサプリメントを購入してみた件

    不眠や鬱状態に陥った時、多くの人は心療内科や精神科を受診すると思うが、…

  6. メンタルヘルス

    デパスの断薬時期に訪れる体の不具合について解説しよう

    精神安定剤であるデパスを長期間に渡って服用していると、デパスに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    長生きをすることが絶対的に幸せとは限らないんじゃないの?
  2. 家電

    iPhoneのWi-Fiをオフにしても勝手にオンになってしまう原因
  3. 音楽

    楽器は子供の頃から始めないと上達しないというのは嘘である
  4. メンタルヘルス

    小さなことが気になる場合の対処法は2つに絞られる
  5. オピニオン

    ニートが独立系の資格を取得して一発逆転を狙うのはやめておけ
PAGE TOP