雑学

整備士が解説するブレーキパッド残量を減らさないブレーキ術

車というのは消耗品の塊であり、車を日常的に乗っていると必ず消耗する部品というのが発生する訳である。例えばファンベルトやロアアームのガタやブーツというのは走行をすれば必ず消耗するものであり、車検時に必ずチェックされる項目であるのだが数多い部品の中でもちょっとした心掛けで消耗を抑える部品がある。

それはブレーキパッドやブレーキライニングであり、これは車の制動力を抑えるために絶対必要な重要部品であるのだが、これらのブレーキ関連はローターにパッドを押し当てて止めるという摩擦力を利用している訳であり、頻繁にブレーキを踏むと例え初回の車検時でも交換が必要になるくらい消耗してしまう。

特に初心者マークを付けたばかりの車というのは、頻繁にブレーキを踏む傾向にあるために、初回車検時であっても交換が必要になるくらい消耗している車もあり、逆に上手くブレーキングをするドライバーであれば距離数に比例せずにパッドが残っている車もある訳である。

パッド残量が走行距離に対して極度に減っている車というのは、坂道やカーブなどで長時間ブレーキを踏んでローターに常にパッドが押し付けられているためであるのだが、坂道やカーブなどではブレーキを長時間踏まずにエンジンブレーキを使用して減速をするということが一つのポイントである。

そして信号などで止まる際には信号と自車の距離数を考慮して、青信号で赤に変わるというタイミングを考慮して早めにアクセルから足を話して惰性で進むということを意識すれば、大きなスピードからブレーキングをするということが無くなるためにパッドの残量を節約できるのである。

パッド残量を減らさないのは簡単なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    バイクの外装を社外品に交換する際の注意点を紹介

    バイクというのは一般的に自動車に比べて、狭い路地や立コケなどの…

  2. 雑学

    ディーラーの整備士が着用しているツナギを入手する方法を解説

    車が好きな人にとっては、整備士が仕事で着用しているメーカーブラ…

  3. 雑学

    カメムシの悪臭を知らない都会人にカメムシの異臭を体験できる方法を伝授

    田舎の人であれば一度は目にして、その異臭に仰天する機会は幾度も…

  4. 雑学

    眼鏡の度数は視力が落ちても上げてはいけない理由

    視力が悪くなると眼鏡やコンタクトレンズを使用して目力補正を図る…

  5. 雑学

    Amazonの箱が再利用できない仕組みになっている件

    通販で物を購入した際に必ず付いてくるAmazonダンボール。A~Nまで…

  6. 雑学

    110番通報の際に現在地の住所が分からない場合の対処法

    事件や事故に遭遇した場合に警察へと通報する110番通報。これら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    精神安定剤を服用しての運転は完全に道路交通法違反である
  2. オピニオン

    仕事上のミスは「知らんわそんなもん」という心意気で解決する
  3. オピニオン

    自動車の購入は維持費などの費用よりも直感で購入すべし
  4. 雑学

    宝くじの当選金は非課税となり税金が徴収されることは無い
  5. 雑学

    自動二輪免許を取得する際の最適な時期と季節はいつ頃なのか?
PAGE TOP