稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

行動力という才能を身に着ける一つの思考法を伝授しよう

      2017/12/12

人というのは仕事や学校などの日常生活で強制的に行動をしなければならないことに関しては行動に移さなければいけないという心理が強く働くために、平日などの辛い状況であっても仕事や学校に出向くための準備に取り掛かる基礎的な行動力は身についているのだが、休日などの自由を得ると一気に行動力が無くなる人も多い。

例えば金曜日の夜などには、休日に出かけるという計画を立てるが当日になると休日という自由時間に行動に移すということが面倒になり、休日は家に引きこもっているという社会人も多いと思うのだが、このような行動に移すということが面倒になる原因は「危険回避」ということが強く関わっている。

それは休日に体を動かすと平日の仕事に支障が出るという心理や、遊園地などのレジャー施設に出向くと人込みで楽しめないという理由を考えてしまい、心の中では本当にやりたいことを実践できずに、考えられる危険を回避してしまうということなのだが、これはある方法で解決をすることができる。

その方法とは、自分が本当にしたいと考えていることがあれば、考えるという時間を設けずに直感で5秒以内に行動に移してしまうということである。行動に移す際の危険回避の思考というのは5秒以内であれば頭の中で考えることができないために、考える前に行動に移すということが行動力を身に着けるためには重要なのだ。

行動力は考える時間を放棄することが重要なんじゃないの?

 - メンタルヘルス