雑学

サイドブレーキを引いて車を走行した場合に懸念されるダメージ

日常的に車に乗っている人の中で、特に急いでいる場合などにサードブレーキを引いたまま走行してしまったというドライバーも結構多いと思うのだが、サイドブレーキを引いたまま走行すると車にどのようなダメージが出るのか?ということについては知らない人が大半であると思うために整備士である私が解説しよう。

まずサイドブレーキの仕組みについて解説すると、サイドブレーキは後輪側のドラムブレーキとワイヤーで繋がっており、サイドブレーキを引くことによってブレーキライニングがドラムと接触し、サイドブレーキを引くことによって後輪側だけフットブレーキを踏んでいる状態をキープするというものである。

サイドブレーキを引いたまま走行をするということは、アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態で走行しているというイメージをしてもらえれば良いのだが、この状態で長距離を走行するとライニングがドラムとずっと接触しているために熱と強烈な焦げ臭い匂いが発生することになる。

私も整備士として仕事をしている中で、サイドブレーキを引いたまま走行した車を整備することがあるのだが、サイドブレーキを引いたまま走行した車のドラムというのは素手では持てないほど高温であり、尚且つ、焦げ臭い匂いが充満しているという場合には高確率でライニングが使い物にならないほどに破損しているのだ。

走行中に気が付いて数百メートル程度の走行であれば問題はないのだが、数キロを走行するとこのようなライニングの破損が発生するために、サイドブレーキを引いたまま走行してしまったという場合には最寄りの自動車整備工場に点検をしてもらうということが安全を確保する上では重要なことなのである。

サイドブレーキを引いたまま走行するとダメージ大なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    スペアタイヤに代わるパンク修理キットについて解説

    車に乗っている人であれば、町中を走っていると突然タイヤがパンク…

  2. 雑学

    エンジンオイルの上抜きはお勧めできるのか整備士が考察しよう

    車を保有している人であれば、メーカー側が指定したエンジンオイル…

  3. 雑学

    整備士が推奨するワコーズフューエルワンの実力

    車やバイクを長く乗っていると、購入したときのエンジンの実力が発…

  4. 雑学

    カメムシの悪臭を知らない都会人にカメムシの異臭を体験できる方法を伝授

    田舎の人であれば一度は目にして、その異臭に仰天する機会は幾度も…

  5. 雑学

    最近のお葬式でお清めの塩を配布しない納得の理由

    お葬式などに出向くと、火葬場の出口で必ずと言って良いほどお清め…

  6. 雑学

    バイクの車検証や自賠責証書はコピーを車載で良いのか?

    車であれば車検証や自賠責証書などはダッシュボードの中に保管して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    キャブレターとインジェクションの決定的な違いを解説
  2. 家電

    iMacProと自作パソコンを寿命という観点から比較しよう
  3. メンタルヘルス

    将来のことに対して事前恐怖を感じてストレスを感じる無意味さ
  4. オピニオン

    作業着であるツナギを私服にすると快適すぎる件
  5. 雑学

    海辺を走行した車は錆びるため必ず洗うべきである
PAGE TOP