雑学

サイドブレーキを引いて車を走行した場合に懸念されるダメージ

日常的に車に乗っている人の中で、特に急いでいる場合などにサードブレーキを引いたまま走行してしまったというドライバーも結構多いと思うのだが、サイドブレーキを引いたまま走行すると車にどのようなダメージが出るのか?ということについては知らない人が大半であると思うために整備士である私が解説しよう。

まずサイドブレーキの仕組みについて解説すると、サイドブレーキは後輪側のドラムブレーキとワイヤーで繋がっており、サイドブレーキを引くことによってブレーキライニングがドラムと接触し、サイドブレーキを引くことによって後輪側だけフットブレーキを踏んでいる状態をキープするというものである。

サイドブレーキを引いたまま走行をするということは、アクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態で走行しているというイメージをしてもらえれば良いのだが、この状態で長距離を走行するとライニングがドラムとずっと接触しているために熱と強烈な焦げ臭い匂いが発生することになる。

私も整備士として仕事をしている中で、サイドブレーキを引いたまま走行した車を整備することがあるのだが、サイドブレーキを引いたまま走行した車のドラムというのは素手では持てないほど高温であり、尚且つ、焦げ臭い匂いが充満しているという場合には高確率でライニングが使い物にならないほどに破損しているのだ。

走行中に気が付いて数百メートル程度の走行であれば問題はないのだが、数キロを走行するとこのようなライニングの破損が発生するために、サイドブレーキを引いたまま走行してしまったという場合には最寄りの自動車整備工場に点検をしてもらうということが安全を確保する上では重要なことなのである。

サイドブレーキを引いたまま走行するとダメージ大なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    働かなくても大金持ち「ネオニート」という存在は一体なんだ?

    恋愛ニート・社内ニート・学生ニートなど様々な○○ニートという造語が作り…

  2. 雑学

    白バイの速度取締装置の仕組みについて解説したいと思う

    車やバイクに乗っている人であれば、速度超過でパトカーや白バイに…

  3. 雑学

    タイヤ交換後に異音が発生する原因を整備士が説明しよう

    雪が降り積もる雪国では、車の購入時にはスタッドレスタイヤを合わ…

  4. 雑学

    車の暖房は燃費に一切影響を及ぼさないという事実

    最近はエコカーブームで多くの車が低燃費を掲げて売り出し、ユーザ…

  5. 雑学

    10万キロで交換が必要なタイミングベルトについて解説

    一昔前までは車の寿命の一つの目安として10万キロ走行した車は寿…

  6. 雑学

    メルカリの値引き交渉を柔軟に対応するコツ

    値引きコメント多すぎるメルカリ一昔前まではネット売買の方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    積極的なリア充と消極的な根暗の深層心理の違いを考察
  2. メンタルヘルス

    「ポジティブになるには」と検索する人に贈る考えるなという言葉
  3. オピニオン

    自動車学校の教官は厳しい人ほど有難い存在であるという事実
  4. オピニオン

    独立可能な資格という謳い文句を鵜呑みにしてはいけない理由
  5. ブログ運営

    ブログ初心者は毎日更新をしない方が成功する確率が高くなる
PAGE TOP