ブログ運営

ブロガーって月間PV数の基準が麻痺しているんじゃないの?

ブログなどのサイトを立ち上げて特に自分の意見を書き込むオピニオン系のブログを運営していると、サイトを立ち上げた直後というのは誰にもサイトが認識してもらえずに、月間アクセス数は100PVあればよい方であるという正常な感覚を持っていると思うのだが、上には上がいて月間数百万PVというブロガーも多くいる。

このような月間数万PVのブログを運営しているブロガーというのは、大々的に自分のブログPVを「俺はこんだけの影響力がある!凄いだろ!」という風に自慢げに記事にしているブロガーが多く、このようなブロガーは月間1万に満たないブログは遠まわしにクソであると主張する傾向が強い。

自慢では無いのだが私のこのブログも月間数十万程度のアクセス数があるのだが、ブロガーはアクセス数の基準が麻痺しているのではないだろうか。例えば居酒屋などで自分の意見を主張する場合には多くて数十人程度にしか自分の意見は伝わらないのだが、ブログは不特定多数の人物が一気に閲覧する。

月間数十万のブログを運営している運営者は一日のアクセス数は3000PV程度必要になるのだが、個人の素人の意見が一日に3000回閲覧されているというのは実に凄いことであり、並大抵の努力では誰しもが到達できる数字ではないのだが、ブロガーはこの感覚が麻痺しており月間数十万以下はクソだと主張するのだ。

そしてこのような月間数十万アクセスを獲得しているブロガーというのは、検索順位でも上位表示がされやすいために初心者ブロガーは他のブロガーのアクセス数を検索すると、月間数十万は楽に到達できるという記事に多く遭遇するという訳なのだが、PV数が麻痺しているブロガーの意見は参考にしない方が良い。

ブログというのはPV数でサイトの評価がされてしまいやすいのだが、アクセス数を意識したSEO対策ばっちりのブログというのは「検索エンジンに評価される記事」という固定観念が先行してしまい、書きたいことが書けない、書いていてつまらないという心理になり長続きはしないのである。

そのためにブログのアクセス数に悩んでいる初心者ブロガーは、一度アクセス数という固定観念を捨てて自分の意見を常識の範囲内で批判を受ける覚悟で書き綴ることが結果的にアクセス数や面白さを感じることができるということを意識してブログを運営を地道に行っていくということが重要なのである。

ブログは適当に緩く運営していけば良いんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    文章を素早く書き上げる方法をブロガー視点で伝授しよう

    大抵の人が自分の言葉で文章を書きあげるという事に対して苦手意識…

  2. ブログ運営

    検索順位の上位表示に効果的なブログの文字数は何文字が妥当?

    ブログやサイトを運営している人であれば、サイトの記事の検索結果…

  3. ブログ運営

    ブログの身バレを気にしているブロガーは信用が無い

    ある一定以上のブログ規模になってくると多くの人にブログを見ても…

  4. ブログ運営

    イケダハヤトの書籍が読む価値の無いクソ書籍だった件

    プロブロガーとして自分は影響力のある人間だと自画自賛しているイ…

  5. ブログ運営

    身バレをしてしまうブロガーは一流ブロガーだ

    ブログは一部の専業ブロガーを除いて、殆どの人が匿名に近い形でブ…

  6. ブログ運営

    匿名ブロガーの存在は2ちゃんねると同レベルだ!

    現在、様々なブロガーが多くネット記事を量産してブログというコンテンツを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    バイクの半ヘルは禁止にすべきなんじゃないの?
  2. 雑学

    最近のお葬式でお清めの塩を配布しない納得の理由
  3. 雑学

    道路に設置されているオービスとNシステムの違いについて解説
  4. ブログ運営

    アフィリエイトBで特別単価を頂く方法を解説したいと思う
  5. ブログ運営

    ブログコメントの返信を随時行っているブロガーは三流以下だね
PAGE TOP