ブログ運営

プロブロガーと名乗ることができる定義について再確認しよう

世間一般的なブロガーとしての認知は、仕事や学校などの本業以外の趣味として情報発信をする趣味的なものとして考えられているが、ブログを執筆するライターとして本業をブログにしているブロガーも珍しいものではなく、このようなブロガーはプロブロガーとしてアマチュアブロガーと差別化される。

ブロガーの中では、プロブロガーというのはブログの運営だけで生活をしているブロガーという定義が一般的なのだが、私はブログを執筆して生活しているだけでは決してプロとは呼べないものであると感じている。そもそもプロという定義は非常に曖昧で特殊な資格など必要もなくプロという言葉は自称で使われる。

カメラマンであれば売れない場合であっても写真を撮るということに生活の基板を置けばプロカメラマンであるように、ブログでもアクセス数の少ない場合であっても自身がプロと認知していればそれはプロと呼べるようにプロブロガーの定義とは非常に曖昧であり、判断基準が難しいのである。

このような事実を鑑みて、私が考えるプロブロガーとしての定義はブログで生活をしているということではなく、アクセス数が少なくてもブログの運営を長期間に渡って継続しているということが第一に考えられるプロブロガーの定義であり、ブログでプロを名乗るには絶対的に継続は必要不可欠なのだ。

第一にブログで生活をしているということがプロブロガーとしての定義なのであれば、最初に大量の記事を執筆してアフィリエイトリンクを張り巡らし、最初の数か月で更新がストップしているブロガーもプロと呼べてしまうものであり、そんなものは決してプロとは呼べないのは明白なのである。

そのためにプロブロガーとして名乗ることができる定義とは、アクセス数など関係なくブログを始めてから継続的に毎日更新をしているブロガーがプロと呼べるものであり、最低1年間は毎日更新をしているブロガーは怖気づかずにプロブロガーとして名乗って良い素質は十分にあると私は考える。

プロの定義は曖昧なんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    会社員が副業で確定申告をする際の全手順を丁寧に解説

    会社員がブログやアフィリエイトサイトなどで収益を順調に上げてい…

  2. ブログ運営

    ジャンル特化型アフィリエイトをお勧めできない理由

    ネットで副業を始めてみようと考えている人の中でまず第一に候補と…

  3. ブログ運営

    WordPressの投稿予約の失敗を一発で解決する方法

    WordPressでブログを運営している人の中で結構頻繁に使っているで…

  4. ブログ運営

    読者目線でブログ記事を執筆するとつまらない記事の量産になる

    ブログ記事やネットニュースなどの記事というのは、大抵が悪い意味…

  5. ブログ運営

    中傷コメントを行う輩に対してブロガー代表として物申す

    ブログなどの自分の意見をネット上に公開するブロガーなどの多くは…

  6. ブログ運営

    ブログ記事でフリー素材を多用するのはバカの極みである

    ブログなどのサイトを運営している人の多くは記事に関連したサムネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    Windows10でアンインストールできない不要アプリを削除する方法
  2. メンタルヘルス

    コミュ障になる要因というのは相手の思考を推測するためである
  3. オピニオン

    人の夢をバカにする奴は劣等感や嫉妬が渦巻いているためである
  4. メンタルヘルス

    心療内科の診察はネット電話などを導入すればいいと思う
  5. メンタルヘルス

    究極的な現実逃避をする方法を伝授したいと思う。
PAGE TOP