雑学

車の給油ランプが点灯した場合にはあと何キロ走行可能なのか?

車に乗っているドライバーならば一度は車の給油ランプが点灯して慌ててガソリンスタンドに駆け寄ったという経験をしたことがある人も多いと思うのだが、車の給油ランプというのは点灯してから後何キロ走行できるのかという疑問に対して明確に答えられる人は少ないのではないだろうか。

それもそのはずであり、給油ランプが点灯して故意にあと何キロ走行できるのか危険な実験をする人はまずいないものであり、大抵の人は給油ランプが点灯すればガソリンスタンドに駆け寄る人が殆どであるためだ。しかし田舎道などのガソリンスタンドが近場に無い場合に給油ランプが点灯した場合は例外である。

しかし車の給油ランプが点灯したからと言って直ぐに車がガス欠で動かなくなるというのは誤りであり、大抵の車は給油ランプが点灯しても平均して20キロは余裕で走行が可能なのである。この20キロというのは街中でガソリンスタンドを目的として走行する場合に余裕を持って走行できる距離の平均が20キロという訳だ。

給油ランプが点灯して5キロしか走行が出来なければ、郊外を走行している場合には途中でガス欠をする確率が高まるものであり、余程の田舎であってもガソリンスタンドまでの距離が20キロ以上という道は少ないという統計を元にしてこのような20キロ以上という距離を設けてあるのである。

だがこれは過去の話であり、最近の車というのは燃費効率が非常に良くなっているために給油ランプが点灯しても余裕で40キロは走行できる車も多くなってきている訳だが、給油ランプが点灯した場合には直ぐにガソリンスタンドに直行するということが無駄なトラブルを防止するためには重要なことなのである。

給油ランプが点灯しても20キロ以上は走行出来るんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    キャブレターとインジェクションの決定的な違いを解説

    主にバイクの購入を検討している人の中で、中古バイクの購入を考え…

  2. 雑学

    ニートや引きこもり期間は無駄な時間では無いと私は断言できる

    訳があってニートや引きこもりとなってしまった人が陥り易い考えか…

  3. 雑学

    110番通報の際に現在地の住所が分からない場合の対処法

    事件や事故に遭遇した場合に警察へと通報する110番通報。これら…

  4. 雑学

    10万キロで交換が必要なタイミングベルトについて解説

    一昔前までは車の寿命の一つの目安として10万キロ走行した車は寿…

  5. 雑学

    自立支援医療制度に必要な書類や手続きを解説してみる

    現在、精神疾患を患っており精神科や心療内科に通院している人は多…

  6. 雑学

    格安SIMは田舎であるほど通信速度が速い傾向にある

    日本の大手キャリアというのは主にドコモとauとソフトバンクの三…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    日本人はなぜ髪色を気色悪いうんこ色にしたがるのか
  2. オピニオン

    楽天カードの評価が悪い理由は不特定多数のバカ共の巣穴だから
  3. オピニオン

    田舎には娯楽が無いと断言する人というのは愚かさの極みだね
  4. オピニオン

    専門学校などは入学資格を廃止にして優秀な人材を確保すべき
  5. オピニオン

    中卒だから人生の負け組という風潮は古い考え方である
PAGE TOP