ブログ運営

面白くないブロガーの共通点は保守的であるという一言に尽きる

ブロガーとしてブログを書いている人たちというのは、出来るだけ自分の主張を多くの人に閲覧してもらいたいという思いは共通していると思うのだが、どれだけ記事を執筆していても記事数と閲覧者数が比例しないという悩みを持っているブロガーというのは結構多いのではないだろうか。

ブログというのは文字で読者に主張を伝えなければならないのだが、多くの人は日常生活が非常に忙しく態々貴重な時間を費やしてネットの文字を読んでいる暇などないというのが本音であり、ネットで暇つぶしをするのならYouTubeを見た方が楽しいと答える人が大多数であろう。

しかし中には多くの読者を獲得しているブロガーも多くおり、このようなブロガーに共通しているのは全体的に内容が面白いということである。例えば批判などを気にして誰でも書けるような主張ばかり執筆しているブロガーというのは無個性であるために誰も振り向いてはくれない訳だ。

一方、世間一般の常識という枠から少しはみ出た考えを持っている偏屈ブロガーは独特の感性を持っているために批判を受けることの方が多いが、批判というのは独特の感性を持っていなければされないものであり、これらを意識しているブロガーは批判は重要なバロメーターと捉えている。

もしブログを長年続けても中々アクセス数が伸びないと悩んでいるブロガーがいるのであれば、世間一般の考え方を放棄して批判が来るということを前提として自分の感性を直感的に執筆するということを意識すると、多くの「ですます調」の保守的アホブロガーから頭一つ抜け出せるということを意識して欲しいと思う。

保守的なブロガーは需要が無いんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    私が専業ブロガーを辞めた理由

    ブログというコンテンツは基本的に仕事という認識を持たず、趣味と…

  2. ブログ運営

    ネット収益で生活している人は「お仕事は?」と聞かれることが怖い

    最近はインターネットを駆使して生活費を稼ぎ出す人が珍しく無くな…

  3. ブログ運営

    WordPressコメントでメールアドレス記入欄を必須にする理由

    WordPressを利用してブログを運営しているブロガーなどは…

  4. ブログ運営

    検索順位の上位表示に効果的なブログの文字数は何文字が妥当?

    ブログやサイトを運営している人であれば、サイトの記事の検索結果…

  5. ブログ運営

    私がブログのコメント返信を一切しない優秀すぎる理由

    ブロガーは基本的に自分の書いた記事に反応があったり、記事に対し…

  6. ブログ運営

    ブログ更新が「面倒くさい」というブロガーの心理は正常である

    自分のサイトを保有しているサイト運営や、自分の日々感じたことを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    会社員ブロガーは朝4時に起きて記事の執筆をするべきである
  2. 雑学

    エレクトロタップから電源を取る方法はお勧めできない理由
  3. オピニオン

    貧乏人と主張する人ほど実はお金持ちが多いという事実
  4. カラダ

    禁煙に失敗してしまう人はタバコを絶つ概念を捨てる事が重要
  5. ブログ運営

    どうしようもない経歴はブログなどで光る原石になる
PAGE TOP