カラダ

朝の目覚めが悪いという人必見の一発で目が冴える秘儀を伝授

朝の目覚めというのは多くの人にとって憂鬱な時間であり、これから学校や仕事に出向くための準備をしなければいけないという憂鬱な感情や、布団から出たくないという心理が働いて朝という時間が苦手である人が多いのだが、その中でも朝というのは頭が動かず気分が悪いということも朝が苦手な一つの要因だろう。

しかし、この朝の眠気というのは簡単に一発で目が冴える方法があるために、朝が苦手で気分が悪いという人はこれから紹介していく簡単な方法を実践してみて欲しいと思う。これらの方法を明日から試してもらえれば格段に朝の眠気で気分が悪いという症状を軽減できるはずである。

朝という時間は体の感覚というものが低下しており、外部から刺激を与えてあげないと脳は眠いという風に判断をして眠気が襲ってくるという特徴がある。そこで起床後には体に対して刺激を与えることによって睡眠から平常モードへの切り替えを行うということが眠気を打破するためには必要なことである。

一番良い方法は起床後にランニングなどの体を動かすということなのだが、朝から体を動かす暇があれば寝ていたいという人が大半であると思うのでこれは却下だ。それではもっと手っ取り早く簡単に眠気を打破する方法を伝授するとコップ一杯の水を飲む事と、目薬を差すという2つの方法を実践すればよい。

コップ一杯の水を起床後に飲むことによって眠っている内臓に対して刺激を与えて体の動きを活性化させる効果があり、内臓を活性化させると眠っている体が起床モードへと切り替わり体のダルさというものが軽減するために起床後に水を飲むということは体を起こすための方法として一番手っ取り早いのである。

それに合わせて目薬を差すということも重要であり、人というのは瞼が半分に閉じていると脳が眠いと錯覚して睡魔が襲ってくる特徴がある。特に起床後は瞼の水分量が低下して目が明けにくい訳だが、目薬を差すことによって潤いを与えることができるために脳の眠いという錯覚を消すことができるのだ。

もし朝の目覚めが非常に悪くて悩んでいる人は、上記で紹介したコップ一杯の水を飲むという事と、目薬を差すという簡単な2手順を起床後に行えば驚くほど目が冴えることを実感してもらえると思うため、朝の起床がどうしても辛いという人は騙されたと思って実践してみて欲しいと思う。

目覚めには水と目薬なんじゃないの?

関連記事

  1. カラダ

    健康診断は病気の早期発見にとても貢献している健康の王様である

    病気というものは2種類ある、自覚症状のある病気と、気が付かず進行してし…

  2. カラダ

    不眠症は考え方の転換で時間を有意義に使えるメリットがある

    不眠症に悩んでいる人で心療内科などに行き睡眠薬を処方してもらっ…

  3. カラダ

    短時間睡眠者のショートスリーパーには誰でもなれる訳ではない

    一般的な人の理想的な睡眠時間というのは平均で7時間程度必要と言…

  4. カラダ

    高確率で金縛りになる方法を解説したいと思う

    寝ている最中に突如起こる「金縛り」という現象。金縛りが起こると…

  5. カラダ

    空腹時のお腹の音を高確率で止める方法とは?

    学校のテストや会社の会議などで一度は経験があるのではないだろう…

  6. カラダ

    二週間交換コンタクトを一年使用して眼科で検査をした結果…

    コンタクトレンズというのは、ハードコンタクトを除いて一定期間に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    ニート生活に自由という概念は存在しない無の世界である
  2. オピニオン

    旅行という娯楽は時間とお金の無駄なんじゃないの?
  3. オピニオン

    田舎は何にもないだと!田舎の楽しみは探し出す事にあるのだ。
  4. ブログ運営

    ブログ?なんでそんな個人情報を発信する必要があるんですかw
  5. ブログ運営

    ブロガーとして成功するための投資として高い出費は必要ない
PAGE TOP