家電

寒い時期に通販などで家電を購入する際は結露対策が必要である

寒い時期というのは電子機器にとっては結構過酷な季節であり、特にスマホなどの持ち歩く機器は寒い場所と暖める場所を頻繁に移動するために調子が悪くなり携帯ショップへ持っていくと水没させた記憶が無いのに水没と診断されるなどの結露による電子機器の破損というものが多く起こる時期である。

その中でも通販等で寒い時期に電子機器を購入する際には得に注意が必要であり、宅配業者から受け取る際に寒い外から暖房が効いている部屋へ持ち運ぶと内部結露が発生して、購入したばかりなのに調子が悪いというケースが結構多い訳であり、冬場に電子機器を購入する際には結露対策というものが必要になる。

寒い時期に注意しなければならない通販等における電子機器の結露対策は、宅配業者から受け取った際には直ぐに開封するのはタブーであり、まずは部屋の暖房を切って届いた商品を寒い部屋に置いてから暖房のスイッチを入れて部屋と共に徐々に購入した商品を暖めるということで結露を防ぐことができる。

届いた商品を直ぐに開封したくなる気持ちは分かるが、冬場に通販で電子機器を購入した際には直ぐに開封するということは避けるということが冬場に商品に結露を付けさせない上で重要である。これは通販に限らず家電量販店で電子機器を購入した場合でも同じことであるために注意して欲しいと思う。

冬場は直ぐに開封しては駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. 家電

    Windows10の不要なプリインストールは削除しても無駄な理由

    Windows10を利用している人の中で特に神経質な人であれば…

  2. 家電

    APCの無停電電源装置BR550S-JPを購入したのでレビュー

    パソコンで特にデスクトップパソコンを利用して仕事をしている人は…

  3. 家電

    日本人にはiPhoneSEのサイズ感が丁度いいというお話

    毎年、秋になるとAppleから新型のiPhoneが発売されてガ…

  4. 家電

    効果がないと噂のワンダーコアを喜んで購入してみた

    最近話題になっているフィットネス機器がある。それはテレビCMなどでお馴…

  5. 家電

    部屋にコンポを置く必要性なんてないんじゃないの?

    音楽が好きな人にとっては、部屋で音楽を聴く場合には必ずと言って…

  6. 家電

    夏場に気になる汗などはiPhoneの防水性能の対象外である

    iPhone7移行からiPhoneはこれまでの非耐水性からIP…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    ブログ運営に集中するためにアフィリサイトを全削除しました。
  2. カラダ

    空腹時のお腹の音を止めるサプリ「5-HTP」を試してみた!
  3. オピニオン

    日本人は車に対して神経質すぎる。車なんて消耗品なんですよ
  4. 雑学

    確定申告の受領印は申告書の承諾という意味ではない
  5. 音楽

    念願のライブチケットを必ず取るために覚えておきたいこと
PAGE TOP