オピニオン

引きこもりや不登校を狭い視野の固定観念で罵倒するのは逆効果

一般的な人の生活というのは学校を卒業して会社に就職して結婚をするというプロセスを想像すると思うのだが、中には学校や仕事に馴染めずに学校に通わなくなったり、職場でのストレスで引きこもりになったりするなどの社会生活からドロップアウトした生活を送っている人も多いのが現在問題となっている。

確かに一般的な社会生活を送っている人からしてみれば、不登校や引きこもりニートという生活は自堕落な人というイメージを持ってしまうのも致し方無いかもしれないが、このような生活を送っている人に罵倒をする言葉を投げかけるというのは当事者の自閉的な思考を一層強める要因になりかねない。

多くの引きこもりニートや不登校というのは現在置かれている自堕落な生活に満足をしているという人は本当に少数であり、自分を変えるきっかけというものを模索している人が大半であるのだが、一度社会からドロップアウトした生活を長年続けていると社会全体が狭い視野でしか捉えられず悲観的になるのだ。

特にこのような一般的な生活からかけ離れている生活をしている人は自尊心というものが極端に低く、一方で想像力が豊かという特徴があり長い引きこもりブランクがあると一度もハローワークに出向いたことが無いのに「空白期間があるから採用してくれる訳がない」というマイナス思考の悪循環に陥るのである。

その時に身近にいる人が「早く学校に行け」だとか「周りの人は社会経験を積んで結婚もしているのに」という言葉を投げかけると、当の本人の閉鎖的な気持ちが極端に悪化して、アドバイスのつもりが逆にプレッシャーとストレスとなり自暴自棄になってしまう傾向にあるために、このような罵倒する言葉は禁句であるのだ。

このような引きこもりニートや不登校に対しての周りの対応というのは、狭い固定観念で社会の常識というものを言葉として投げかけるのではなく、本人の意思を尊重して本人から社会復帰をするという決断を待つということが重要であり、強制的に社会復帰をさせるということはしない方が良いのである。

本人に社会復帰をする意思が無いと駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    宅配便の集荷時間はもっと正確にすべきなんじゃないの?

    誰でも一度は宅配便を利用して遠く離れた場所に荷物を届けたことが…

  2. オピニオン

    低所得者が貯金額1000万円を貯めるための心得

    いくら働いても給料が上がらず、それに伴って収入より出費の方が多…

  3. オピニオン

    1年後が予想できる仕事なんて辞めたほうが良い

    さぁ働け。てめぇの時間なんか知ったものか。利益が全てだ1年後2…

  4. オピニオン

    パソコンが使える基準点というのは存在しないんじゃないの?

    就職活動などで自分をアピールする項目の一つとして、自分がどれだ…

  5. オピニオン

    娯楽にお金を使いたくないという心理状態を緩和する思考法

    社会人となって自分で給料を稼ぐようになると、学生の頃には欲しか…

  6. オピニオン

    幸福度を学歴のせいにしている低学歴は一生底辺のままだね

    学歴というのは将来の仕事の選択肢や優遇が良いために高学歴ほど豊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    スペアタイヤに代わるパンク修理キットについて解説
  2. オピニオン

    ネット情報が与える心理的な負の影響は計り知れないものがある
  3. ブログ運営

    ブロガーは実名と顔出しをするのが当たり前なんじゃないの?
  4. 雑学

    副業所得が20万を超えても確定申告をしなくて良い事例を紹介
  5. オピニオン

    自動車整備士を志す人は知っておくべき労働環境を整備士が解説
PAGE TOP