雑学

車の寿命は10年10万キロという概念は古い理由を整備士が考察

形あるものはいつか壊れてしまう訳であるのだが、物の買い替えを検討する機会というのは一般的には機能に満足しなくなった時や物が壊れてしまったときであると思う。その中でも高額な買い物になるのが車の買い替えである。しかし今の車というのは高品質化によって壊れる前に捨てられる車が非常に多い。

一般的な車の寿命という一つの目安として考えられるのが、10年10万キロという目安である。しかしこの10年10万キロというのは車を構成している部品の品質が高くなかった時代の話であり、現在の車で10年10万キロで廃車状態になるということはあまり考えられない。

私が整備した車の中で軽自動車で37万キロ走っている車が入庫したことがあるのだが、外装はボロボロでも試走をするとしっかりと走って調子は抜群に良かったということがあり、しっかりとオイル交換等の整備を行えば車は走行距離が多い=寿命という概念は古い考えであることが分かる。

せっかく購入した車を長く乗りたいというのは皆共通して同じであると思うのだが、車の寿命を伸ばすためにはオイル交換を怠らないことなどの外観や走行距離では分からないしっかりとした日々のメンテナンスを行うことで車の寿命は延命されて長く乗ることができるのである。

10年10万キロという概念は古いんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    無くし物を一切しなくなる生活習慣のコツを伝授しよう

    忙しい朝や急いでいる時間などに当日必要な物をバッグなどに入れて…

  2. 雑学

    固着したオイルエレメントの最終手段としての取り外し方

    車やバイクには循環しているオイルをろ過するオイルエレメントとい…

  3. 雑学

    前髪が長くて校則違反という学生必見の一時的に前髪を短くする方法を伝授

    中高生であればお洒落に気をつかう年頃であり、髪型にも拘る学生が…

  4. 雑学

    眼鏡の度数は視力が落ちても上げてはいけない理由

    視力が悪くなると眼鏡やコンタクトレンズを使用して目力補正を図る…

  5. 雑学

    プリウス・アクアのメンテナンスモード移行手順を整備士が解説

    ハイブリッド車の代表格であるプリウスやアクアというのはエンジン…

  6. 雑学

    NHK高校講座が放送される納得の理由を説明したいと思う

    NHKの番組を見ているとふと目に入るNHK高校講座。難しい数学…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    人生に幸せを求めすぎると人は鬱になる傾向にある
  2. ブログ運営

    ブロガーは「無職」という肩書きを有効活用して世間をおちょくってやればいい
  3. 雑学

    車の平均寿命は10万キロという説は完全に間違っている理由
  4. ブログ運営

    NAVERまとめの常連キュレーターになるためのコツを伝授
  5. ブログ運営

    ブログを三日坊主で終わらせない悲劇を避けるための心得
PAGE TOP