オピニオン

携帯電話に知らない着信がかかってきた時の最善の対処法

携帯電話というのは一般的な固定電話と異なり、勧誘電話やイタズラ電話というものは少ない傾向にある。しかし携帯電話を持っている人であれば一度は知らない電話番号からの着信がかかってきて出るか悩む場面に遭遇したことがある人もいると思うのだが、プライベートの携帯で知らない番号に出るのはあまりお勧めしない。

一般的には携帯電話というのは番号を自分から他人に教えなければかかってこないものであり、携帯電話に知らない電話から着信があるというのは大抵が間違い電話かいたずら電話の2択なのであるのだが、中には重要な電話もかかってくることがあり、不在着信というのは結構線引きが難しいものなのだ。

このような電話帳に登録していない番号からの着信があった場合にお勧めの対処法としては、一回目のコールでは電話を取らないといことをお勧めしたいと思う。その理由は携帯電話番号というのは最近ではLINEの無造作に友達登録をする業者等が無作為で電話をかけて有効性を確認しているケースもあるためだ。

もし、このような携帯電話の有効性を確認するイタズラ電話であった場合に着信を受け取ってしまうと、携帯電話の有効性を確認されてイタズラが悪化したり、有効電話番号リストとして裏で取引をされてしまう危険性も考慮できるために知らない着信は慎重になった方が良いのである。

と言っても知らない電話番号でも実は知り合いがかけているということも考えられるために、全ての知らない番号を拒否してしまうのはナンセンスである。そこでお勧めできる方法が2回目の着信がかかってきた場合には電話を受け取ってみるという方法が一番最善な方法と言える。

重要な電話や友達からの電話というのは大抵は1回目のコールで不在であった場合には2回目の着信をかけるケースが多い。逆に言えば1回目のコールで音沙汰なしになるのは高確率でしょうもない電話であるために不在着信があった場合には2回目の着信の有無で判断をすれば良いという訳であるのだ。

2回の着信があれば出れば良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    社会人の本当の友人関係?なにそれって人が読むべき記事

    幼少期から親のエゴによって様々な固定観念を押し付けられて、友達…

  2. オピニオン

    貧乏人と主張する人ほど実はお金持ちが多いという事実

    世間話などで良く耳にする言葉がある。それは「私は貧乏人だからお…

  3. オピニオン

    占いは信じないけど夢占いは高確率で当たる摩訶不思議な話

    多くの人が一度は触れた事のある占い。私は基本的に占いというもの…

  4. オピニオン

    ニートは悪の根源という風潮はもう止めにしましょうよ

    学校でやりたくもない勉強を嫌々している学生や、会社で賢明に働い…

  5. オピニオン

    自分の顔が不細工という事に関して劣等感を感じる必要性はない

    誰でも一度はイケメンに憧れたことはあると思う、そしてイケメンで…

  6. オピニオン

    確定申告の手続きは簡略化するべきなんじゃないの?

    毎年3月になると、自営業で活動している人や副業を行って年間副業…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    自動車のリコールとサービスキャンペーンの違いについて解説
  2. 雑学

    メルカリの値引き交渉を柔軟に対応するコツ
  3. 雑学

    メルカリで飛ぶように売れる2つの価格設定のコツを紹介しよう
  4. オピニオン

    将来子供を優秀にしたいのなら小学校低学年からパソコンを買い与えなさい
  5. 音楽

    コンサート会場がサンドーム福井だと意外とメリットが多いよ。
PAGE TOP