稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

幸福度を学歴のせいにしている低学歴は一生底辺のままだね

      2018/02/15

学歴というのは将来の仕事の選択肢や優遇が良いために高学歴ほど豊かな生活が送れるのは当然である。一方で中卒などの低学歴の軍団は学生時代に遊んでろくに勉強もしてこなかった自分の責任を低学歴という学歴を理由として高給取りな高学歴を妬む傾向にあるのだが、このような低学歴というのは一生底辺のままだ。

中卒や高校を中退した引きこもりニートなどは、中卒という理由としては低学歴という学歴を表に出して就職先を探そうともしない。そして低学歴で就職先が見つかったにも関わらずに低収入という理由で将来に対して不安を抱えながら生活している会社員など低学歴には様々な悩みが付き物だが、自分の判断を学歴のせいにするな。

学歴というのは大人になってしまえば取返しの付かない一発勝負であり、低学歴というレッテルは一生付いてくるのだが、低学歴というマイナスな点をプラスの方向に持ってくる人というのは非常に少ない。学歴というのは良い企業に入社するチケットのようなもので、学歴という概念は社会人になれば関係がない。

それなのに低学歴というのは自分が低学歴という理由で仕事ができない&低収入ということを理由として学歴を人生の幸福度に繋げてしまい、一向に向上心が無いケースが多いのだが、低学歴は低学歴なりにしっかりと仕事をこなせば評価と待遇という面においては高学歴と大差はないのである。

そのために自身の幸福度を学歴のせいにして向上心の無い低学歴というのは一生底辺のままであり、重要なのは学歴という概念に左右されるのではなく、今の自分ができる最大限の努力を日々行う向上心を持つということが必要な心掛けということを低学歴は意識して生活すべきであろう。

幸福度を学歴で判断するのは間違っているんじゃないの?

 - オピニオン