稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

眼鏡には超音波洗浄機の使用は推奨されない理由を解説

      2018/02/18

多くの眼鏡店などには、手洗いでは落ちない汚れを簡単に落とすことができる超音波洗浄機が置いてあり、眼鏡店に立ち寄った人へのサービスとして自由に使えるようなっていることが多い。この超音波洗浄機は家庭用としても安く販売されているのだが、頻繁に超音波洗浄機を利用すると眼鏡にダメージを与えてしまう。

確かに超音波洗浄機を利用すると眼鏡が簡単に綺麗になるために、帰宅したら超音波洗浄機を利用して手入れを行いたいという気持ちも分かるのだが、一見綺麗になったように見えても実は眼鏡フレームとレンズにとってはダメージが蓄積されて、眼鏡の寿命を下げてしまうということに繋がるのだ。

超音波洗浄機は音波の振動で付着した汚れを浮かして除去するものなのだが、音波を使って微細な振動を眼鏡に長時間当てていると、振動によって眼鏡の金具が緩んだり、レンズに傷がついていると振動によってレンズのコーティングが徐々に剥がれたりすることがあり、超音波洗浄機の過度な利用は行わない方が良いのだ。

眼鏡を購入すると取扱説明書が付属してくると思うのだが、この説明の中にも眼鏡フレームを超音波洗浄機を利用してのメンテナンスはお勧めしないということが記載されているということを鑑みても、眼鏡の手入れは洗浄機に頼らずにしっかりと手作業で洗った方が眼鏡にとっては良いのである。

眼鏡の超音波洗浄機を利用はお勧め出来ないんじゃないの?

 - 雑学