雑学

事故車やいわくつき車の不気味なその後の話をしよう

中古車の購入を検討している人の中で、一番避ける中古車というのが事故車であり、前のオーナーがどのような事故を起こしているのかユーザーからは理解できないために、走行性能や安全性能に関しては問題はないが精神衛生上の面で事故車というものは避けたいというのは当然であると思う。

事故車として流通しているものは、軽度な事故によって板金で修復されて販売されている車が大半を占めているのだが、大きな事故によって修理をして販売しても利益が得られない場合には業者に流して部品取りとして使われることが多いのが事故車のその後という訳である。

しかし、実際は事故を起こしていないのに事故車として扱われる車もあり、それは車内での死というものである。不動産の場合には部屋で死の事実があった場合には告知義務というものが存在しているのだが、車に関しては明確な告知義務が設けられておらず、特殊事故車のその後について知る人は少ないだろう。

このような特殊事故車というのは廃車と想像する人が多いのだが、実は必ずしも廃車にするという訳でもないのである。その用途としては上記で紹介したように部品取りとして使われることもあるし、一部のごく少数の業者では事実を隠してオークションに出品していたりするということも無きにしも非ずなのである。

中古車はしっかりと選定しなければ駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    デジハリオンラインスクールの最上級講座を受講してみた件

    「手に職をつける」なんと良い響きなのだろうか?誰でもできるようなロボッ…

  2. 雑学

    執行猶予判決の仕組みについて簡潔に分かりやすく解説しよう

    ニュースなどを見ていると、何等かの裁判の判決が言い渡されたとき…

  3. 雑学

    バイクのバッテリー上がり時の押しがけの方法を解説

    オートマチック車の車やビックスクーターなどは一度バッテリーを放…

  4. 雑学

    メルカリで不良品や偽物が届いたときの対処法を紹介

    不用品を手軽にスマホから出品できるメルカリを利用して、不用品を…

  5. 雑学

    車の寿命は10年10万キロという概念は古い理由を整備士が考察

    形あるものはいつか壊れてしまう訳であるのだが、物の買い替えを検…

  6. 雑学

    自立支援医療制度に必要な書類や手続きを解説してみる

    現在、精神疾患を患っており精神科や心療内科に通院している人は多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    「ブログ運営方針を変更します」というアホなブロガーへ送る言葉
  2. ブログ運営

    ブログを書くということは批判されることに意義がある
  3. 家電

    格安SIMに移行する際はLINEの年齢確認は事前に行う必要性
  4. 家電

    今時パソコンがMac一筋という信者はダサ過ぎて笑えて来る件
  5. オピニオン

    最近は高級車より軽自動車の方が怖い人が乗っている場合が多い
PAGE TOP