稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

自動車の純正部品はどこで入手すれば良いのか整備士が解説

      2018/02/23

車好きな人にとっては、単純なカスタムだけではなく、自分の車は自分で整備をしたいと思う人も結構多いと思うのだが、車を整備する際には多くの場合で純正部品や同等品の入手が必要になる。しかし自動車の純正部品や同等品を扱っている部品屋は主に業者が取引先で一般には販売してくれない。

それもそのはずであり、車を構成している重要な部品の交換というのは分解整備に該当して、素人が見よう見まねで整備をすると大事故に繋がるために、例え一級整備士が在中している工場であっても認証という許可を得なければ分解整備を行うことは違法という決まりがある程に厳しいものなのである。

そして、車の部品というのは一見すれば同じ車種に見える車であっても、年式によって大きく構成している部品が異なっていたりするために、カー用品店などに純正整備部品を置いても適合しないというクレームが来るのは確実であり、需要と供給が一致していないという理由も一般には販売していない理由となる。

では、自動車部品の純正品というのはどこで入手するのが確実なのか?ということについて説明すると、これは自動車整備工場を介して直接取引のある部品屋に引いてもらい入手するというのが一番確実であり、整備士というのは車検証を見て適格に該当する部品を注文するために形が違うというトラブルも少ないのだ。

車の整備はしっかりと整備士によって行われるのが一番であるのだが、もし自分で車の整備を行いたいと考えている人は近くの整備工場に頼んで部品を提供してもらうということが素人が純正部品を入手するために一番手っ取り早く方法という訳なのである。

純正部品は整備工場を介して入手するのが確実なんじゃないの?

 - 雑学