カラダ

ファンケルのメンズスキンケアの個人的な総合評価は星4つ

最近では、男性も肌のケアというものに気に掛けるようになり様々なメンズスキンケア商品が各社から発売されている。このようなメンズスキンケアというのは値段が高いものから安いものまで様々な商品があり、どの商品を選んでよいのか分からず、適当なオールインワンタイプを選ぶ人も多いのではないだろうか。

このようなスキンケア商品というのは、値段が安いものは安いなりの効果であり、逆に値段が高いものは高いなりの効果が実感できるために、せっかくお金を出して購入するのであれば妥協はせずに少し値が張る商品を選んだ方が肌に良い効果が実感できて良いというのは明確である。

このような様々な商品が発売されている商品の中で私が選んだのは化粧品メーカーのファンケルのメンズスキンケアというものであり、このケア商品は私が長年愛用していた洗顔料のデメリットを覆すものであったために、多くの男性にお勧めしたいメンズスキンケア商品だ。

安い洗顔料のデメリットは皮脂を根こそぎ落とすために逆効果

一般的なドラッグストアなどで販売されている数百円で買えるメンズ用洗顔料というのは、男性肌の特徴である過剰な皮脂を根こそぎ落としてサッパリさせる洗顔料というのが多いのだが、皮脂というのは完全に落とすと逆に過剰に皮脂が分泌されてしまう原因の一つとなってしまう。

メンフェイスウォッシュは絶妙な洗顔バランス

男性用の洗顔料選びで重要なのは、皮脂を完全に落としてしまうのではなく肌に潤いを与えながら洗えるということである。実際に私が安い洗顔料を利用していた時には洗顔後には肌がカサカサになっていたのだが、ファンケルの洗顔料は洗顔後も肌に潤いがあり微妙なラインでしっとりとしているのである。

そして一番驚いたのが、安い洗顔料を使用していた時には洗顔後の肌の毛穴が目立っていたが、ファンケルの洗顔料を使用した時には毛穴の目立ちが少なくなっているように感じたということである。男性は女性よりも皮脂の分泌が多いために毛穴に悩む人が多いためにこの点は大いにお勧めできるポイントだ。

オールインワンスキンコンディショナーは絶妙な保湿加減

以前まで安い数百円の保湿剤を利用していた時には、強い洗顔料の後に保湿をするために使用直後は良いのだが数時間が経過すると過剰な皮脂の分泌が目立って、一日に何度も顔を洗わなければ常にオイリー肌という状況であったのだが、このスキンコンディショナーを利用するとこのような傾向は減った。

皮脂の分泌というのは洗顔後に適度に保湿をしなければ過剰に分泌されてしまうという訳であり、オイリー肌に悩んでいる人は洗顔後の肌の保湿をしっかりと行わなければ何度も洗顔しなければならないという悪循環に陥ってしまうという訳であり、オイリー肌は洗顔後のケアで解消されるのである。

唯一のデメリットは値段が高いということ

これは全てのケア商品に共通していることかもしれないが、特に男性の場合には皮脂の過剰分泌によって一日に数回は顔を洗いたいと思っていても一回のボトルで約30日という目安があるために、安いケア商品の感覚で使用はしにくいという点が唯一のデメリットである。

そのために私は朝は普通に洗顔料を付けずに水で顔を洗って、帰宅後に使用をするというスタイルで使っているのだが、スキンコンディショナーの効果が結構長時間維持されるためにこのようなケア商品を利用するときには一日一回の使用で何の問題も無いというのが唯一の救いである。

これらの値段という点を鑑みても、安いケア商品を利用していた時に比べて肌の調子は良くなったので、乾燥肌に悩んでいる人やオイリー肌に悩んでいる人などは、このような少し高い商品を利用してみて、自分に合っていれば使用を続けてみるというのもありだろう。

ケア商品は値段と比例するんじゃないの?

関連記事

  1. カラダ

    お腹に2~3キロ溜まると言われている宿便とは一体なに?

    宿便という言葉を聞いた事は無いだろうか?意味は言葉のままで「長…

  2. カラダ

    2週間コンタクトレンズは1ヶ月使えるという衝撃の事実

    視力の悪い人にとっては必需品であるコンタクトレンズ。コンタクト…

  3. カラダ

    体に謎の不調が表れる自律神経失調症とは?

    自律神経という言葉を聞いたことがある人は多いのではないだろうか。この自…

  4. カラダ

    身長が低いことに関して劣等感を感じる必要なんてない

    日本人の平均的な身長は約173センチというデーターがある。この…

  5. カラダ

    朝の眠気を一発でスッキリとさせる方法を伝授したいと思う。

    日本人というのは極端に睡眠時間が短い、それは勉学や仕事に勤しん…

  6. カラダ

    早起きがしたいという人必見の簡単に早起きが出来る裏技

    明日早く起きなければいけないために、寝る前に明日は早起きをする…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    期待外れな新型iPhoneを待ち望む必要性はないんじゃないの?
  2. オピニオン

    ニートになりやすい環境を元ニートが解説したいと思う
  3. オピニオン

    田舎には遊ぶところがないという考えは根本的に間違っている
  4. オピニオン

    VR技術は数年後にスマホ並みの爆発的普及を果たす理由
  5. オピニオン

    名車と呼ばれるバイクが次々と生産終了になる運命を辿る理由
PAGE TOP