メンタルヘルス

うつ病は治りかけが一番危ないと言われる根本的な理由を考察

現代の社会というのはストレス社会であり学校や仕事の対人関係面でのストレスが極度に積み重ねられる状況が長く続くと、高確率でうつ病を初めとして精神病になってしまうものであり、今や日本人の国民病として断定しても良いほどにうつ病という病は多くの人を悩ませているのが現状である。

このようなストレスが積み重なってうつ病になってしまった人は治療をするために心療内科などの受診を行って治療を行うと思う。そして薬やカウンセリングを繰り返して生活習慣の改善を行っていくと、気持ちが軽くなり「自分はうつ病を克服した」という風に思い込んでしまう時期というのがやってくる。

うつ病が発症した当初というのは、日常生活の中で気力というものが湧いてこずに、毎日つらい生活を送っていたが、この一時的に気持ちが軽くなる時期がやってくると、今までの悩みが嘘であったように晴れやかな気分になり、行動的になれるのだが実はこれがうつ病の大きな落とし穴なのである。

精神病というのは主に思考が感情を司っているために、気分の波が非常に激しいという特徴がある。この気分の波動の中で調子が良い時に「自分はうつ病を克服」という意識を持ってしまうと、鬱の波動が来た時に負の感情を多く抱えてしまいやすいのである。

うつ病は治りかけが一番危険と言われる由来はここにあり、完全にうつ病を克服していないにも関わらずに、自分を高めるための次のステップに移ってしまうと、過大に多くのストレスが押し寄せてしまうために、うつ病は完全に治ったと思ったとしても安易に次のステップに移ることは避けるべきなのである。

うつ病の治るタイミングは難しいんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    良い人生を歩みたいのなら人から嫌われる行動をしよう

    人から好かれたいとか、自分を良く思って欲しいという願望は誰にで…

  2. メンタルヘルス

    楽に生きるために重要なことはプライドを捨てるということ

    できるならば、日常生活の中で降り注ぐ些細なストレスをできるだけ…

  3. メンタルヘルス

    心の不調の際は精神科と心療内科どちらを受診すれば良いの?

    今や心の不調を訴える人は珍しく無くなり、多くの人が診察のため病…

  4. メンタルヘルス

    自分磨きをして根暗な性格を改善するたった一つの心掛け

    誰しもが一度は自分の性格というものを変えたいという心境になった…

  5. メンタルヘルス

    映画好きの深層心理は現実逃避というストレスに晒されている

    人というのは趣味の一つは必ず持っている人が多いと思うのだが、趣…

  6. メンタルヘルス

    サボり癖の克服方法は束縛から解放させてあげることである。

    学生であれば学校が面倒くさいから仮病を使って休む、会社員であれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    潔癖症を克服するためには荒療治という方法しか存在しない
  2. オピニオン

    車好きは整備士を目指してはいけない究極的な理由を紹介
  3. オピニオン

    日本人は他人の成功に対して素直に称賛できない民族性である
  4. 家電

    電子機器を結露で水没させないために行うべき注意事項
  5. 雑学

    幽霊が出ると噂される標識「その他の注意」の真相に迫る
PAGE TOP