メンタルヘルス

状況に応じて自分を演じるペルソナ心理学の話が深い件

人というのは誰しもが絶対的にペルソナという人格を持っている。聞きなれない言葉ではあるのだが簡単に説明するとペルソナというのは本当の自分は自堕落で適当な人格であるのだが、一歩外を出て会社に出向くと仕事ができる人間を演じたり、誰からも好かれる人格マニュアル的人格を演じるということである。

例えば家庭では家庭の社会というものがあり、父親ならば父親としての立場を演じて母親ならば母親としての立場を演じる。そして友達と会えば友達の中の自分のキャラクターを演じて輪を乱さないように場を盛り上げる。そしてまた会社では社会人という立場を重んじて社会人ならば当然という風潮に沿って生活をする。

人というのはこのように状況に応じて態度と感情をコントロールしているものであり、このペルソナを演じない社会人というのは社会不適合のレッテルを貼られて社会からは淘汰されるものというのがペルソナ心理というものであるのだが、特に日本人はこのペルソナの多様によって精神的に参る人が非常に多い。

例えば、コンビニの店員というのは接客マニュアルというものが用意されており、挨拶をして商品を受け取って袋に詰めるという単純作業でもマニュアルが存在しており、嫌でも偽りの接客をして極度のペルソナを演じることを強いられて、本当の自分を見失うケースというのが非常に多い。

確かに立場をわきまえて態度を変えるというのは社会生活には必要なことなのかもしれないが、極度にペルソナを演じるということに慣れてしまうと高確率で精神が参ってしまう。そのために自分がペルソナを演じていることが日々実感できて充実感が無い人は少しは本当の自分を出すということが大切になるのである。

ペルソナを演じてもメリットは皆無なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    人生の選択に迷った時には最低3つの選択肢を作る事が重要

    多くの人が人生の選択を迫られた際に、自分が今判断する選択は本当…

  2. メンタルヘルス

    心療内科や精神科は患者を永久的に薬漬けにさせる陰謀がある

    風邪をひくと病院に通院して薬を処方してもらい、病気が治ったら薬…

  3. メンタルヘルス

    成功者が実践している正しい瞑想のやり方を解説

    多くの成功者達が実践している生活習慣というものを読み解いていく…

  4. メンタルヘルス

    人の顔色を覗って八方美人になるのは無意味なんじゃないの?

    人というのは生きていれば必ず人様の顔色を覗って生活をしていかな…

  5. メンタルヘルス

    睡眠薬や抗不安剤を飲むと太るって言われているけどホント!?

    今は国民病とも言われている不眠症。布団に入って直ぐに寝れるならこれ以上…

  6. メンタルヘルス

    悩み事は時間が解決してくれるから悩む必要なんて無いですよ

    人というのは生きていれば何かしらの悩み事は抱えている。それは将…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    原付バイクの寿命について整備士が解説したいと思う
  2. メンタルヘルス

    自分の劣等感・悩みネットで検索しても余計にツライだけなのだ
  3. オピニオン

    新入生諸君は新たな対人関係に悩む必要なんて全く皆無である
  4. 家電

    夏場に気になる汗などはiPhoneの防水性能の対象外である
  5. 家電

    大画面パソコンモニターのデメリットを紹介してみたいと思う
PAGE TOP