稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

fireTVstickの音声認識を使用時にWi-Fiが切れる不具合の原因

      2018/05/17

Amazonプライム会員であれば、無料お急ぎ便や日時指定や2000円以下の買い物に必要になる送料が無料になるなどの通販面でのメリットのみならず、プライム会員になる一番の理由としてAmazonプライムビデオが挙げられると言っても過言では無いほどに動画ストリーミングサービスとしては優秀な部類に入る。

他動画ストリーミングサービスの年会費というのは一万円前後であるにも関わらず、Amazonプライム会員であれば3900円でかなりの数の動画が見放題になるし、通販面でのメリットを合わせても破格の料金と言っても過言ではないためにプライムビデオ目的で入会する人も非常に多い。

プライムビデオはパソコンのみならず、スマホやタブレット端末でも閲覧することができるのだが、自宅のテレビを使用してプライムビデオを楽しむこともできる。その方法としてはfireTVstickなどをテレビに接続して楽しむということなのだが、このfireTVstickは初期不良の率が非常に高い傾向にある。

私もプライムビデオを自宅のテレビで閲覧しようと、fireTVstickを購入した訳なのだが残念ながら初期不良品を引いてしまった。その初期不良の内容としては音声認識を使用した際に一向に認識されず、尚且つ音声認識を使用するとネットワークが途切れてしまう致命的な不具合であった。

この件に関してAmazonのカスタマーサポートに問い合わせてみたのだが、この初期不良というのは結構報告が多発している不具合らしく、その原因としては付属しているリモコンの音声認識機能に不具合が生じて本体にバグが生じることによる不具合であるらしい。

fireTVstickは購入後に90日間の保証期間が設けられているために、この期間中に不具合が発生した場合にはカスタマーサポートに問い合わせれば交換対応となる。実際にサポートに連絡すると即座にリモコンのみをお急ぎ便で配送してくれて、面倒な不具合品の返送はいらないということであった。

そのために、fireTVstickを購入してこのような不具合が生じている初期不良品に当たってしまった際には、即座にカスタマーサポートに連絡をして交換対応などの処置をしてもらうことをお勧めしたいと思う。そして商品自体は凄く素晴らしいものであるだけに、このような不具合の連発というのは非常に残念とも言える。

初期不良は連絡すれば交換対応になるんじゃないの?

 - 家電