家電

夏場に気になるiPhoneの汗による水没問題の対策法

夏場になると仕事やレジャーなどでiPhoneをポケットに入れていると、汗などで気が付いたらiPhoneが濡れていたという経験をしたことがある人は多いだろう。iPhone7移行はIP67等級の防水性と防塵性を兼ね備えたとはいってもそれは真水での話であり、汗などの塩分を含んだ液体の場合には防水という言葉は意味をなさない。

確かにiPhoneは防水を兼ね備えており、一般的に使用用途では内部に液体が侵入するケースというのは非防水と比較して少なくなった。汗も結局は液体であり、内部に侵入しなければ問題はないと思われるかもしれないが、汗や海水は塩分を含んでいるということを忘れてはいけない。

塩分は鉄に錆を発生させる元となり、汗をかいてしまってそのままにしておくと、iPhoneの充電端子が著しく劣化して最悪の場合にはライトニングケーブルがスパークして発火の原因ともなりえる。ではiPhoneをポケットに入れて汗で濡れてしまった場合の対処法とは一体なんなのだろうか。

その答えは簡単であり、汗をかいて濡れてしまった場合にはライトニングコネクタに汗の水滴が残っていないか確認して、完全に水分が抜けきったことを確認して充電をすれば問題はない。海水が付着した場合には軽くiPhoneを水洗いをして乾燥させたのちに充電をするということが壊さないために必要な心掛けなのだ。

乾燥させれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. 家電

    楽天モバイルの契約内容の書面通知が届くまでの日数は長い

    格安SIMシェア率でトップを独占している楽天モバイルを初めとし…

  2. 家電

    日本人にはiPhoneSEのサイズ感が丁度いいというお話

    毎年、秋になるとAppleから新型のiPhoneが発売されてガ…

  3. 家電

    ミニマリストのPCはMacではなく自作パソコンにした方が良い

    今、何かと話題になっているミニマリストと言う存在。その実態は自…

  4. 家電

    レイコップの評判が凄く悪いので喜んで購入してみた

    最近、お掃除ブームの到来なのだろうか。家電量販店などに出向くと…

  5. 家電

    アイコスの会員登録でエラーが発生する際の留意点を紹介

    加熱式タバコの代表格と言えばアイコスである訳であるのだが、最近…

  6. 家電

    大画面パソコンモニターのデメリットを紹介してみたいと思う

    仕事の効率を上げるという理由や、パソコンでゲームがしたいと考え…

コメント

    • ANCHOR
    • 2019年 8月 07日

    突然のご連絡で失礼いたします。

    私は名古屋でWebマーケティング事業を行なっている者です。

    貴サイトを拝見いたしまして、弊社顧客の情報を含む記事を掲載いただけないかと考えております。

    大変、お手数ながら個別にて掲載料や記事内容についてご案内させていただくことは可能でしょうか。

    ご多忙のところで、大変申し訳ありませんが何卒よろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. カラダ

    コンタクトが目の中で行方不明になった時の対処法
  2. ブログ運営

    匿名ブロガーの存在は2ちゃんねると同レベルだ!
  3. オピニオン

    質問をすれば答えが返ってくるという腐った概念は捨てなさい
  4. メンタルヘルス

    引きこもりやメンタルが弱いニートは心療内科へ行くと人生が変わる
  5. ブログ運営

    ブログを書くということは批判されることに意義がある
PAGE TOP