オピニオン

仕事は辞めたくても3年続けろという言葉は社畜を生み出すだけ

新入社員として新しく社会人になった人というのは、会社の表面的な事だけしか知らずに初々しい気分で入社を迎えて、現実と理想のギャップに耐えられなくなり会社を早くも退社したいと思っている人もいることだろうと思う。そのような人に先輩が投げかける言葉は「3年は続けろ」という言葉だ。

この仕事は3年続けろという言葉の意味には、新入社員と呼ばれる時期には右も左も分からない新人であり、仕事の本来のやりがいというものが理解できないが、3年が経過した時には昇進して仕事本来のやりがいを感じることができるという意味があるのだが、この言葉を鵜呑みにすると辞めるタイミングが掴めなくなる。

そもそも、入社早々にすでに仕事に対して嫌悪感を感じている時点で、それは3年の月日が経過したとしても何も変わらないものであり、逆に仕事の転職を考えているのであれば昇進をする前に辞めなければ、仕事を退職するタイミングを逃してしまうことにもなりかねないものであり、広い視野を持つことが重要なのだ。

仕事を早く退職するという事に対しての懸念は、次の就職先で必要になる履歴書の汚れかもしれないが、これは入社直後に退職しても3年が経過しても受け取る側からしてみれば、退職をしたという事実は変わらないものであり、早かろうが遅かろうが履歴書での書類審査は問題ない会社が多い。

そのため、もし新入社員として会社に入社したものの、現実と理想のギャップに対して疑問を感じた場合には3年は続けろという言葉は無視して早く次の就職先を見つけるという行動力の速さが立派な社畜にならないための一つの指標とも言えるために、新入社員の諸君は参考にして欲しいと思う。

3年は長すぎるんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    成功者が実践している質の良いものを長く使うという重要性

    今の世の中は大量生産で質の悪いものが大量に世の中に出回っている…

  2. オピニオン

    中型取得者の大型二輪免許の規制緩和を推進して欲しいものだね

    今年の7月から125ccクラスの二輪免許の取得の規制緩和が実施…

  3. オピニオン

    ブラック企業問題が深刻化している裏腹に労働できる感謝が欠落している

    最近はネット以外でも労働者に過酷な勤務体制で仕事に取り組まなけ…

  4. オピニオン

    男が軽自動車に乗るとダサいという風潮は完全なる時代遅れ

    車の免許を取得して、いざ車を購入しようとカタログを見ていると最…

  5. オピニオン

    安月給の社畜は会社の規則を破り副業を始めるべきである

    毎日一生懸命になって働いているのに賃金が低い安月給の人というの…

  6. オピニオン

    就職祝い?私はなんの才能も無いので社畜ロボットの道を選びました。乙の間違いである。

    そういえば、なんとなく勉強してよい成績を取れば周りから褒められ、勉強が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    専業主婦はニートよりたちが悪い存在ですよ
  2. ブログ運営

    会社員ブロガーは朝4時に起きて記事の執筆をするべきである
  3. 雑学

    電話の声は単純に音声を送信している訳では無い理由
  4. ブログ運営

    専業ブロガーならば一日に最低10記事は執筆しなさいよ
  5. 家電

    今時パソコンがMac一筋という信者はダサ過ぎて笑えて来る件
PAGE TOP