ブログ運営

ブログの毎日更新はブロガーを目指すならば避けるべきである

これからブログを始めたいと思っている初心者ブロガーの人たちというのは、様々な先輩ブロガーのブログ記事を見ていると思うのだが、このような先輩ブロガーを見ていると毎日のように数千文字の記事を執筆して「ブロガーならば毎日更新は当たり前」という記事もあるのだが、これは初心者にはお勧めできない。

私も過去には初心者ブロガーであっても毎日更新は心掛けるべきという記事を執筆したことがあるのだが、ブログ記事の毎日更新という目標を掲げてブログ運営を行うデメリットを改めて考えると大きなデメリットがあることに気が付いた。それは目標を達成するための手抜きというものである。

ブログの毎日更新を心掛けてブログを執筆していると、ブログを書く目的というものが良い記事を書くということから、毎日更新を心掛けるという目的に置き換わってしまうことがある。これは記事の質よりも毎日更新をするということが主な目的となり結果として低品質な記事の量産になってしまうというものだ。

確かに毎日更新を心掛ければその分ブログとしての成長率は、週に一度だけ更新するブログと比較して大幅に上がるのは確かなのだが、これは高品質なブログ記事を量産した場合に限っての話であり、例え毎日更新を心掛けても低品質の記事の量産ではGoogleにサイトを評価してもらうことができない訳である。

そのため、初心者ブロガーや会社員ブロガーとして日常生活の隙間時間を利用してブログを運営しなければいけない人は、毎日更新という目標は捨てて、自分の書きたい時間に書きたいことを高品質に書くというスタイルで運営した方が結果としてブログの成長率は毎日更新よりも長期間で見れば上がるのである。

毎日更新は敷居が高いんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    アフィリエイト目的で購入した商品は経費として計上可能?

    主にブログなどで商品を紹介して、それに伴ってアフィリエイト広告…

  2. ブログ運営

    読者目線でブログ記事を執筆するとつまらない記事の量産になる

    ブログ記事やネットニュースなどの記事というのは、大抵が悪い意味…

  3. ブログ運営

    ジャンル特化型アフィリエイトをお勧めできない理由

    ネットで副業を始めてみようと考えている人の中でまず第一に候補と…

  4. ブログ運営

    専業ブロガーやアフィリエイターはネット移り変わりの速さ舐めている

    ブログやアフィリエイトなどで本業より多くの金銭を稼ぎ出すと、本…

  5. ブログ運営

    ブログは最高の趣味であり仕事である

    一般的なブログという媒体の認識は、会社員や学生が自分の好きな時…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    AmazonベストセラーのヘッドセットCF8003が素晴らしい件
  2. 雑学

    確定申告の厳しい書類チェックを一発クリアする裏技
  3. ブログ運営

    文章が書けない時には酒を飲んで書けば良いんじゃないの?
  4. オピニオン

    大学は何の才能もない凡人が行く社畜訓練所である
  5. 雑学

    代表取締役・社長・会長・CEOって誰が一番偉いの?
PAGE TOP