稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

田舎には娯楽が無いと断言する人というのは愚かさの極みだね

      2018/06/14

田舎に住んでいる人というのは、華やかな都会に憧れを抱いたことは一度はあると思う。それと反対に都会で生まれ育った人というのは人で溢れかえる街並みに窮屈さを感じて田舎暮らしに憧れるということもあるだろう。しかし圧倒的に多いのは田舎で生まれ育った人の都会への憧れというものだろう。

このような田舎に対して不満を言う人というのは共通して「田舎には娯楽がない」ということが口癖であるのだが、田舎というのは確かに都会に比べると人工的に作られた娯楽施設は充実しているかもしれないが、それは人の手によって与えられた娯楽であり、充実感という面を考えると田舎の方が有利なのである。

田舎というのはご存知の通り、人工的に作られた娯楽施設というのは少ないのは確かだ。しかし田舎で遊ぶために必要なことは自分で娯楽というものを見つけるということであるのだ。それはバイクにのって田舎の田園風景を走ったり、都会では味わえない家庭菜園などの田舎特有の娯楽を見つけるということだ。

田舎暮らしに必要なことは、人の手によって作られた既存の娯楽施設を求めるのではなく、自分が考えて趣味を発掘するということが重要であり、この自分で田舎特有の趣味を見つけるという行動をしなければ、田舎暮らしは退屈になるものであり、逆に田舎特有の趣味を見つけた人は充実した田舎生活が送れることだろう。

田舎暮らしは自分で娯楽を見つける必要性があるんじゃないの?

 - オピニオン