雑学

二輪免許取得時の難関である一本橋は秒数を一切気にするな!

二輪免許を取得する時期としては暑くもなく寒くもない6月という季節はどこの教習所も二輪免許取得希望者で溢れかえっている訳だが、二輪教習の一番の難関と言っても過言ではないのが「一本橋」という幅30センチで長さが15メートルの距離を7秒以上走行しなければいけないという試練であろう。

これは教習中に一本橋の練習をすると、教官から「できるだけ遅く」という助言を貰うと思うのだが、この教官の助言というのは真に受けてはいけない。確かに卒業検定では7秒以上の走行で減点無しとなるのだが、例え一本橋で20秒をキープしても得点は加算されずギリギリ7秒と変わらない配点がされる。

そして、この一本橋の厄介な所は一度でも脱輪をしてしまうと検定終了となって再試験を受けなければならないという点だ。そのために受講生は「絶対に落ちてはいけない&7秒以上をキープ」という意識が働いてガチガチに緊張してしまい挙句の果てには一本橋から脱輪して検定終了となってしまう。

だが、一本橋というのは脱輪すれば即検定終了であるのだが、7秒に満たなかった場合はどうなるのか?ということを考えたことはないだろうか?この答えとしては7秒に満たない場合には検定終了にはならず、減点がされるというだけで他の箇所で点数を稼いでおけば一本橋で7秒未満でも合格点に達するのである。

バイクというのは速度が出る程に安定する乗り物であり、一本橋から脱輪してしまう人は秒数を気にするあまり白バイ並みのノロノロ運転でバランスを崩してしまい脱輪してしまうのである。そのため一本橋が苦手な人が攻略するためにはある程度のスピードを付けて通り過ぎてしまうということが大切なのだ。

一本橋は秒数を気にする必要性はないんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    車のサイドミラーを破損してしまった場合の修理費用は高額だ

    車に乗っている人であれば常に安全運転は心掛けて運転をしていると…

  2. 雑学

    車検に合格しても車の安全性は100%確保できない納得の理由

    自動車を保有している人であれば、普通自動車の場合は二年に一回の…

  3. 雑学

    合格率の上がる効率の良い資格の勉強方法を伝授したいと思う

    学生のみならず、会社員になっても資格を取得しなければいけない事…

  4. 雑学

    鏡に映る自分の姿はなぜカッコよく見えるのか解説したいと思う

    男ならば風呂上りなどで鏡の前に立つといつも以上に自分がカッコよ…

  5. 雑学

    働かなくても大金持ち「ネオニート」という存在は一体なんだ?

    恋愛ニート・社内ニート・学生ニートなど様々な○○ニートという造語が作り…

  6. 雑学

    エレクトロタップを使っての配線分岐はお勧めできない理由

    電気関係の仕事に就いている人や、カーナビの取り付けなどを行って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    60歳以上で無職という呼び名は如何なものなのだろうか?
  2. 雑学

    夜にネット回線が遅くなる理由について解説したいと思う
  3. オピニオン

    バイクを通販で購入するという無謀な選択肢はアリなのか?
  4. メンタルヘルス

    無趣味な人が最適な趣味を見つけるための心構えは簡単だ
  5. 家電

    iPhoneのWi-Fiをオフにしても勝手にオンになってしまう原因
PAGE TOP