ブログ運営

ブログのPV数を把握して一喜一憂しても意味がないという話

ブログを書いているブロガーであれば、自身が運営しているサイトのアクセス数というものを日々研究していると思う。その中でこのような経験をしたことは無いだろうか?それはある日にはアクセス数が跳ね上がり、ある日にはアクセスが急落するという波が非常に多く、一喜一憂をしてしまうということである。

特に初心者ブロガーの人たちというのはブログというのはアクセス数が全てと勘違いをしている人が多いのだが、ある程度の規模のブログになると多くのブロガーというのはアクセス数というものは気にしなくなる。それは「アクセス数は波があって当然」という認識の上でブログを運営するようになるためだ。

サイトを運営している人であれば理解してもらえると思うのだが、サイトのアクセス数というのはGoogleの検索結果に比例して上下するものであり、このGoogleの検索順位の変動というのは日常茶飯事である。このようなアクセス数の上下に対して一喜一憂するというのは時間の無駄とも言えるだろう。

私もサイトの運営を始めた頃には毎日アクセス数を見ていたのだが、最近ではこのようなPV数というのは全く意識していない。そのために現在のこのブログのアクセス数がどれ程あるのか明確には把握していないのである。大切なのは短文でも良いから毎日更新をするということであり、アクセス数はその次という訳なのだ。

アクセス数は気にしなくて良いんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    おい!私の愛するブログKASEGERU4の文章をパクるでない!

    インターネットで文章を公開するということは、不特定多数の人に自…

  2. ブログ運営

    会社員ブロガーに必要なポテンシャルは悪人になることである

    専業ブロガーのブログを見てみると、会社員ブロガーはつまらないと…

  3. ブログ運営

    ブログコメントの返信を随時行っているブロガーは三流以下だね

    ブログというものを運営している中でコメント欄を開放していると、…

  4. ブログ運営

    ブログの執筆スタイルでは「ですます調」は使わない方が良い

    ブログを執筆する際の文章の書き方は、ブロガーによって様々な個性…

  5. ブログ運営

    ブロガーよ、執筆中にBackSpaceキーは絶対に押すな

    ブログはやり始める人はとても多いが、なぜか続かない人が本当に多い。この…

  6. ブログ運営

    「ブログ運営方針を変更します」というアホなブロガーへ送る言葉

    ブログを書き始めて段々と自分のブログスタイルが確立されてくると、ブログ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    通販での保証書未記入の場合における保障の受け方
  2. 雑学

    ステータスとかw今はクレジットではなくデビットカードの時代ですよ
  3. オピニオン

    バイクの半ヘルは禁止にすべきなんじゃないの?
  4. オピニオン

    YouTuberを目指すよりブロガーになる方がメリットが多い
  5. オピニオン

    適当に生きるためには思考力より直感力を重視すべきである
PAGE TOP