ブログ運営

ブログのPV数を把握して一喜一憂しても意味がないという話

ブログを書いているブロガーであれば、自身が運営しているサイトのアクセス数というものを日々研究していると思う。その中でこのような経験をしたことは無いだろうか?それはある日にはアクセス数が跳ね上がり、ある日にはアクセスが急落するという波が非常に多く、一喜一憂をしてしまうということである。

特に初心者ブロガーの人たちというのはブログというのはアクセス数が全てと勘違いをしている人が多いのだが、ある程度の規模のブログになると多くのブロガーというのはアクセス数というものは気にしなくなる。それは「アクセス数は波があって当然」という認識の上でブログを運営するようになるためだ。

サイトを運営している人であれば理解してもらえると思うのだが、サイトのアクセス数というのはGoogleの検索結果に比例して上下するものであり、このGoogleの検索順位の変動というのは日常茶飯事である。このようなアクセス数の上下に対して一喜一憂するというのは時間の無駄とも言えるだろう。

私もサイトの運営を始めた頃には毎日アクセス数を見ていたのだが、最近ではこのようなPV数というのは全く意識していない。そのために現在のこのブログのアクセス数がどれ程あるのか明確には把握していないのである。大切なのは短文でも良いから毎日更新をするということであり、アクセス数はその次という訳なのだ。

アクセス数は気にしなくて良いんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    プロブロガーは社畜を下劣することしか能がないの?

    ブロガーの大半は会社員や学生をしながら暇な時間にブログを執筆す…

  2. ブログ運営

    NAVERまとめの常連キュレーターになるためのコツを伝授

    検索エンジンなどで検索をすると頻繁に上位に降臨しているNAVE…

  3. ブログ運営

    アフィリ大手A8.netのメール配信解除不可能について物申す

    ブログやらアフィリエイトサイトを運営している人ならば殆どの人が…

  4. ブログ運営

    専業ブロガーから会社員ブロガーへと転身を得てのブログへの影響

    私がこのブログを始めて1年が経過した。このブログを始めた頃は私は完全な…

  5. ブログ運営

    ブログ記事を15分で書き上げるのは超簡単ですよ

    ブログを書き始めたブロガーにとって一番の難所となるのが、ブログ…

  6. ブログ運営

    プロブロガーならばゲロを吐いても記事を書き続けなさいよ

    世の中には様々なプロというものが存在しており、ブロガーもプロと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    教師が生徒に対して「頭が良い、頭が悪い」という言葉を使うのは言語道断である
  2. オピニオン

    試験当日は緊張よりも試験を楽しむという心意気が大切である
  3. メンタルヘルス

    依存性の高い精神安定剤「デパス」の依存から克服する方法
  4. カラダ

    高確率で金縛りになる方法を解説したいと思う
  5. オピニオン

    大学は何の才能もない凡人が行く社畜訓練所である
PAGE TOP