雑学

車やバイクの整備の際に使用するトルクレンチの過信の危険性

車やバイクを初めとした乗り物を整備する際の工具の一つとして、トルクレンチというネジを規定値まで締まっているのか確認をする工具がある。車やバイクの殆どのネジというのはメーカーが指定した規定トルクが設けられており、整備の際にはこの規定トルクを厳守しなければ思わぬトラブルの原因の発生となる。

整備士以外の人で、日曜に自身の車やバイクを整備する人の中には、ネジというのは力いっぱい締めるという認識を持ってオイルのドレンボルトや10mmのネジを締めてネジ山が潰れたり、ボルトが折れてしまったりという経験をしたことがある人も大勢いると思う。

このようなネジを傷める危険性を減らすために使用するのがトルクレンチという訳なのだが、このトルクレンチというのはあくまでも規定トルク値の確認に使用するものであり、過信をして占めると規定トルクオーバーでネジが折れたりするトラブルが発生することがある。

これには理由があり、一つが使用者のトルク値の誤認とトルクレンチ自体の誤差が挙げられる。使用者がトルクを間違えてオーバートルクを設定してしまえば明らかに過大な力がかかるために折れてしまったりする。そしてトルクレンチは使用年数に応じて誤差が生まれるものであり、誤差でオーバーすることもある。

整備士であれば、ネジの舐めや折れというのは嫌という程に経験しているために、メガネレンチを用いて締めていると感覚でこれ以上締めるとネジが折れるということが分かっているのだが、週末整備の人は感覚が理解できないためにトルクレンチを用いてもネジを傷めてしまうことがあるのだ。

これを防ぐためには、トルクレンチは確認のためだけに使用して、ボルト類というのはメガネレンチである程度締めてからの最終確認をするという習慣を持つことが大切であり、一気にトルクレンチを用いて締めるということはしない方が賢明なのである。

確認に用いるんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    働かなくても大金持ち「ネオニート」という存在は一体なんだ?

    恋愛ニート・社内ニート・学生ニートなど様々な○○ニートという造語が作り…

  2. 雑学

    最近のお葬式でお清めの塩を配布しない納得の理由

    お葬式などに出向くと、火葬場の出口で必ずと言って良いほどお清め…

  3. 雑学

    夜にネット回線が遅くなる理由について解説したいと思う

    今やどの家庭も光回線でネットのスピードは一昔前に比べて格段に速…

  4. 雑学

    テストで高得点が狙える画期的な勉強方法を紹介したいと思う

    学生はテストで高得点を取るために毎日勉強に励んでいると思うのだ…

  5. 雑学

    確定申告は郵送で行う方法が一番手っ取り早い理由を紹介

    毎年この時期になると確定申告の準備に取り掛かる人が多い訳なのだ…

  6. 雑学

    中古車を購入する時には走行距離が少ないのは実は問題が多い

    中古車を購入する時には様々な観点から自分に合った車を選び出す必…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    VR技術で音楽業界に新たな道が開かれる可能性がある
  2. ブログ運営

    会社員が副業で確定申告をする際の全手順を丁寧に解説
  3. オピニオン

    学歴の無い中卒者は実は高学歴者より優秀な人材である
  4. ブログ運営

    会社員だからこそブログのネタに困ることなんて無いんですよ
  5. 家電

    評価の高いPCスピーカーJBL PEBBLESを購入レビューしよう
PAGE TOP