オピニオン

バイクの整備は素人が挑戦しても大丈夫なのか整備士が考察

バイクという趣味性の高い乗り物に乗っている人というのは、自分のバイクの基礎的な整備に関しては自分自身で行いたいという人が多い傾向にある。そのような人は各メーカーが発行している機種別のサービスマニュアルを購入して万全の体制で行うと思うのだが、これはお勧めはしない。

整備関係に従事している人であれば理解してもらえると思うのだが、バイクを初めとした機械類の整備というのは例えサービスマニュアル通りに行ったとしても、順調に進むことの方が稀であり、バラしていると様々なトラブルに直結する機会が多く熟年した整備士でもミスをすることがある。

バイクに関してはサービスマニュアルという整備の手順書が発行されているために、これに従って分解していけば良いという風に思ってしまうが、サービスマニュアルはあくまでも整備士が参考程度に使用するものであり、分解方法にしても基礎的な分解方法しか書かれていないために経験がない人は臨機応変に対応できない。

このような手順を踏まえて、なんとか走行可能な状態になったとしても数千パーツで構成されているスプリングやネジやガスケットに損傷を与えてしまうと、走行中に思わぬトラブルに発展して大事故になる危険性というのがバイクは非常に高く、安易な気持ちでバイクをいじらない方が良いというのが本音である。

整備士に任した方が良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    好きな事を仕事にしていはいけない理由について解説したい

    将来の進路を選ぶ際に、自分の趣味に関連した好きな仕事に就職する…

  2. オピニオン

    みなし公務員は公務員同様に国から給料を与えるべきである

    現代の学生は安定志向であり、進路調査などをすると生活が安定した…

  3. オピニオン

    ハーレーの爆音は暴走族と同類という事実を認めないライダー達

    街中を車やバイクなどで走っていると、ハーレーを初めとしたアメリ…

  4. オピニオン

    通販に依存ではなく地元企業にお金を消費するべき

    都会に住んでいる人であれば、家から少し出れば沢山の店舗があり、…

  5. オピニオン

    働くよりニートである状況の方が100%辛い

    誰しもが一度は学校や仕事に行かずに自由気ままに暮らしたいと願っ…

  6. オピニオン

    好きなことを仕事にするというのは自分の首を絞めるということ

    誰しもが自分の好きな趣味で仕事をして生活をしたいと考えるのは当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    煽り運転をされたくないのならDADステッカーを貼るべし!
  2. オピニオン

    交通事故を起こした時点で相手に謝罪をすると不利になる
  3. ブログ運営

    身バレをしてしまうブロガーは一流ブロガーだ
  4. メンタルヘルス

    成功者が実践している正しい瞑想のやり方を解説
  5. 家電

    iMacProと自作パソコンを寿命という観点から比較しよう
PAGE TOP