稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

初めての二輪免許で一気に大型二輪を取得するのはアリなのか?

      2018/07/13

バイクが好きな人にとっては、大排気量のリッタークラスのバイクというものに憧れを抱くと思う。しかし、多くのライダー達は普通自動二輪車免許を取得した後に排気量のレベルアップという意味で大型二輪を取得することが殆どであると言っても過言ではないのだが、いきなり大型二輪を取得するのはアリなのか?

まず免許の取得費用を考えてみると、普通免許自動車免許を取得していて二輪免許に挑戦する場合に必要になる費用というのは10万円前後である一方で、いきなり大型二輪免許を取得する際にはその倍の20万円程度が各教習所の相場となり、免許を取得するまでの費用というのは格段に跳ね上がる。

しかし、普通自動二輪を取得してから大型二輪を目指す場合にも10万円程度の費用が必要になることを考えると、将来的に大型二輪を取得しようと思っているのであれば費用の面では結果として変わらないという訳であるのだが、ここは財布と相談して決める必要がある。

二輪免許を取得する際に重要になることは、時間である。社会人になると仕事の終わりに2時間の教習や実技を交えると時間の融通が利かない場合も多く、比較的時間のある学生の頃に一気に取得してしまった方が時間的な負担は少なくて済むし、大型二輪の実技教習に関しては普通二輪と大差はないのである。

そのために、将来的に二輪免許を取得しようと考えているのであれば、一気に大型二輪を取得してしまった方が年齢的な負担を考慮しても良いのは明白であり、これから二輪免許の取得を検討している人は参考にしみて欲しいと思う。

一気に取得すれば良いんじゃないの?

 - オピニオン