オピニオン

バイクでのツーリングには目的地を決める必要など皆無に等しい

バイクという趣味性の高い乗り物は、車と異なって特定の目的地にたどり着くまでの足替わりとして利用するよりも、バイクに乗って景色を楽しむなどの娯楽性が高い乗り物である。しかしバイクに乗っていると、どうしても目的地というものを模索してしまうということも多いのではないだろうか。

確かに目的地というものがあれば、ツーリングとしての到達点が明確になるために走る意味合いが強くなるのは確かだが、バイクという乗り物は車と異なって目的地というものを立てずに気分のままに進むノープラン旅というのもバイクでのツーリングの醍醐味の一つであるとも言える。

バイク乗りの悩めることの一つとして、毎週にお休みにはバイクに乗ってツーリングをするということが趣味である場合には、回数を重ねると到達する目的地の候補というものが無くなっていく傾向が強い。そうなると長旅の長距離ツーリングを計画したくなるのだが、忙しい社会人には時間的な制約を受けてしまう。

そのような目的地が明確化しない場合には、とにかくルートというものを決めずに自分の直感で走らせて今まで通ったことが無いどこに繋がるのか分からない道路を模索してみるというのも車では味わえないバイク特有の醍醐味の一つであり、これが結構楽しいのである。

そのために、もしバイクが好きで休日にはツーリングに行くという人の中で目的地が悩みどころという人は、直感で今まで通ったことのない未知の道を走らせるということをお勧めしたいと思う。もし帰り道にルートが分からくなっても今はスマホで簡単に自分の居場所が理解できるために安心だしね。

ツーリングは気軽で良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    車の購入を検討している人はEV車の波が来るまで待ちなさい

    現在、低燃費を売りにしたハイブリットカーなどが各社から発売され…

  2. オピニオン

    地元の企業に就職するデメリットは意外と多い事実

    就活などで就職先を選択する際には、給料や年間休日日数など様々な…

  3. オピニオン

    求人票の最終学歴という足切りは廃止にすべきである

    仕事を求めてハローワークなどに出向いて、求人票を見てみると多く…

  4. オピニオン

    ニート期間中は劣等感を感じるのは無駄であり存分に遊ぶべきだ

    ニートというのは実際に体験したことにない人からしてみれば、一日…

  5. オピニオン

    経済力のある男を見抜くには軽自動車に乗った奴を選ぶべし

    女性からしてみれば、男性を結婚相手として選ぶ基準として経済力が…

  6. オピニオン

    ネットビジネス成功者は金遣いが荒いという幻想に物申す

    近年、職業という枠に新たなジャンルが多数参戦してきている。それ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    義務教育を修了したら5年間程度の自由時間を設けるべきである
  2. オピニオン

    日本人は働き過ぎ。もっと有給休暇を存分に活用すべし
  3. オピニオン

    卒業後に直ぐに就職というのはブラック企業への直行便である
  4. 雑学

    NAVERまとめの注目まとめ常連になりたいのならば継続が大切
  5. メンタルヘルス

    ズル休みしたい衝動に駆られた時にやる気を出す究極的な方法
PAGE TOP