オピニオン

バイクでのツーリングには目的地を決める必要など皆無に等しい

バイクという趣味性の高い乗り物は、車と異なって特定の目的地にたどり着くまでの足替わりとして利用するよりも、バイクに乗って景色を楽しむなどの娯楽性が高い乗り物である。しかしバイクに乗っていると、どうしても目的地というものを模索してしまうということも多いのではないだろうか。

確かに目的地というものがあれば、ツーリングとしての到達点が明確になるために走る意味合いが強くなるのは確かだが、バイクという乗り物は車と異なって目的地というものを立てずに気分のままに進むノープラン旅というのもバイクでのツーリングの醍醐味の一つであるとも言える。

バイク乗りの悩めることの一つとして、毎週にお休みにはバイクに乗ってツーリングをするということが趣味である場合には、回数を重ねると到達する目的地の候補というものが無くなっていく傾向が強い。そうなると長旅の長距離ツーリングを計画したくなるのだが、忙しい社会人には時間的な制約を受けてしまう。

そのような目的地が明確化しない場合には、とにかくルートというものを決めずに自分の直感で走らせて今まで通ったことが無いどこに繋がるのか分からない道路を模索してみるというのも車では味わえないバイク特有の醍醐味の一つであり、これが結構楽しいのである。

そのために、もしバイクが好きで休日にはツーリングに行くという人の中で目的地が悩みどころという人は、直感で今まで通ったことのない未知の道を走らせるということをお勧めしたいと思う。もし帰り道にルートが分からくなっても今はスマホで簡単に自分の居場所が理解できるために安心だしね。

ツーリングは気軽で良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    整備士必須の本であるサービスマニュアルは値段が高すぎる件

    車やバイクが好きな人であれば、自動車のカスタムや整備などを自分…

  2. オピニオン

    勉学を抜きにした本当に頭が良い人の特徴について解説

    頭が良いと聞くと多くの人がイメージすることが、勉学ができるとい…

  3. オピニオン

    社会人の財布の中に入れておくべき金額は年齢と比例する

    社会人となって自由にお金が使えるようになると、財布の中にストッ…

  4. オピニオン

    浮気しない男性を見分けるには彼の所有物に注目すべし

    男性というのは好きな人が出来ても、直ぐに違う女性に手を出してし…

  5. オピニオン

    学校という空間は無駄なことしか教えない刑務所である

    この記事を読んでいる人の大半は普通に学校教育を受けて、高卒や大…

  6. オピニオン

    フォグランプを点けて走行しているドライバーは免許返上しなさい

    夜間、車に乗っていると対向車からとてもまぶしいと感じる車のライ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. カラダ

    不眠症は寝ることを放棄することが一番良い特効薬
  2. 雑学

    Amazonの箱が再利用できない仕組みになっている件
  3. オピニオン

    資格を多く取得するメリットなんてものは皆無なんじゃないの?
  4. カラダ

    誰でも簡単にショートスリーパーになれる方法を伝授
  5. ブログ運営

    月間数万PVあるブログ運営者が身バレを気にしてるってプロ意識が無いんじゃないの?…
PAGE TOP