オピニオン

新車バイクの初回点検での1カ月という期限に物申す

新車でバイクを購入すると、初回の点検の案内の封筒が届くと思う。これらの点検項目には1カ月または1000キロ走行時に初回点検をしてくださいというのが各メーカーのアナウンスであるのだが、新規登録をした日から50日という期限を越えてしまうと有料になるケースや保障が一切効かなくなるケースがある。

ここでこの1000キロという目安について考えたいのだが、社会人が1カ月に走行する距離を考えると土日を使っても中々1000キロという距離を走行するのは結構難しい。中には1カ月を経過せずに1000キロを走行してしまう人もいるが、これらは結構少数派であり社会人として働いているならば到達は難しいだろう。

初回点検の期限である1カ月ちょっとの間に1000キロを走行する人は少数であり、大半の人は500キロから800キロ程度で持ち込む人が多い。それもこの一か月点検のために慣らし運転をするために疲労感を感じながらも長距離をバイクに乗っているというという人も多くいるのではないだろうか。

そもそも、メーカー側が想定している年間走行距離というのは3000キロであり、一か月に換算すると250キロ程度の走行を想定して消耗部品の交換時期を定めているということを鑑みても、一か月ちょっとで1000キロ程度という走行距離は時間を拘束されている社会人にとっては厳しい数字であるのは間違いない。

確かに1000キロ程度の走行がなければチェーンの緩みや製造段階での初期不良の早期発見はできないという言い分は納得できるが、メーカー側はこの1カ月弱という期限を設けるというのはいかがなものなのだろうか。私の考えとしては半年の期間を定めてしっかりと1000キロ走った時点で点検を受けるべきだと主張したいね。

1カ月は難しいんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    上司のうるさい説教を手っ取り早く終わらせる極意を伝授しよう

    会社員であれば、必ず上司というウザい存在が常に付きまとって、部…

  2. オピニオン

    就職祝い?私はなんの才能も無いので社畜ロボットの道を選びました。乙の間違いである。

    そういえば、なんとなく勉強してよい成績を取れば周りから褒められ、勉強が…

  3. オピニオン

    投資の中でも特に仮想通過は手を出す情報弱者が多すぎる件

    2017年はビットコインを初めとした仮想通貨が非常に話題になり…

  4. オピニオン

    家族でカーシェアリングをすると車の維持費が抑えられますよ

    地方に住んでいる人ならば、交通手段は車であり、一人一台車を所有…

  5. オピニオン

    フォグランプを点けて走行しているドライバーは免許返上しなさい

    夜間、車に乗っていると対向車からとてもまぶしいと感じる車のライ…

  6. オピニオン

    日本人は人の素晴らしい個性を潰すのが本当に得意な民族である

    日本人というのは幼稚園から始まり、社会人になるまで学校という場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    実はゲーマ以外でもゲーミングマウスは大活躍するという事実
  2. オピニオン

    年収が低いと嘆いている人は考え方の転換で幸せになれる
  3. 雑学

    長く使える安全靴を探しているのであればアシックスがおすすめ
  4. 家電

    日本製のパソコンがクソである4つの理由を説明したいと思う
  5. オピニオン

    資格の試験問題は実践では役に立たない無駄な問題が多すぎる
PAGE TOP