オピニオン

中型取得者の大型二輪免許の規制緩和を推進して欲しいものだね

今年の7月から125ccクラスの二輪免許の取得の規制緩和が実施され、125ccまでの免許の取得に必要になる時間が最短で2日に短縮される。ここで思うのだが、中型免許取得者の大型二輪免許の規制緩和を行っても良いのではないのか?ということである。

普通二輪免許というのは400cc以上の排気量のバイクに乗る際に必要になる免許であるのだが、中型取得者が大型二輪免許を取得する際にはバイクの操作方法をしらない初めてバイクを乗る人と同様の教習時間と実技の講習を受けなければ取得ができないのだが、果たしてこれらに意味はるのだろうか?

400cc以上のバイクになると、確かに操作性などは異なるのは頷けるのだが、400ccアメリカンの中には大型と同様の重量と大きさを誇るバイクも存在しており、排気量の違いだけで再度教習を受けなければならないというのは仕事で忙しい社会人の大型二輪進出の道を閉ざしている原因の一つとも言える。

そもそも、中型と大型で異なるのは重量と操作性くらいであるのだが、自動車学校に入学すると初歩の初歩から再度教えられて最短でも2週間程度は免許取得に必要になるというのは時間がかかり過ぎている。中型取得者はもっと最短で取れるように規制を緩和して欲しいものである。

大型二輪の規制緩和をしても良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ニートという闇の期間は決して無駄な時間ではありませんよ

    ニートと聞くと社会から外れてしまった社会不適合者というレッテル…

  2. オピニオン

    ニートになりたい社畜は毎日予定がある事の幸せを知るべきだ

    学校を卒業して、会社に勤めて自由な時間というものを経験したこと…

  3. オピニオン

    最悪な人生を余儀なくされるニートの末路という最期

    一日中、何をする事も無く無気力に生活をしているニートという存在…

  4. オピニオン

    娯楽にお金を使いたくないという心理状態を緩和する思考法

    社会人となって自分で給料を稼ぐようになると、学生の頃には欲しか…

  5. オピニオン

    好きな事を仕事にしていはいけない理由について解説したい

    将来の進路を選ぶ際に、自分の趣味に関連した好きな仕事に就職する…

  6. オピニオン

    労働者に副業を禁止にするならば会社側は給料を上げるべきだ

    殆どの会社というのは従業員に対して業務以外の副業と呼ばれる全て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    時間に束縛されない時計を捨てるという思考法のメリット
  2. オピニオン

    国家資格という無駄な試験は廃止にすべきである
  3. 雑学

    ディーラーの整備士が着用しているツナギを入手する方法を解説
  4. ブログ運営

    会社に勤めながらにして毎日ブログを更新することは簡単なことですよ
  5. オピニオン

    ハーレーの爆音は暴走族と同類という事実を認めないライダー達
PAGE TOP