オピニオン

中型取得者の大型二輪免許の規制緩和を推進して欲しいものだね

今年の7月から125ccクラスの二輪免許の取得の規制緩和が実施され、125ccまでの免許の取得に必要になる時間が最短で2日に短縮される。ここで思うのだが、中型免許取得者の大型二輪免許の規制緩和を行っても良いのではないのか?ということである。

普通二輪免許というのは400cc以上の排気量のバイクに乗る際に必要になる免許であるのだが、中型取得者が大型二輪免許を取得する際にはバイクの操作方法をしらない初めてバイクを乗る人と同様の教習時間と実技の講習を受けなければ取得ができないのだが、果たしてこれらに意味はるのだろうか?

400cc以上のバイクになると、確かに操作性などは異なるのは頷けるのだが、400ccアメリカンの中には大型と同様の重量と大きさを誇るバイクも存在しており、排気量の違いだけで再度教習を受けなければならないというのは仕事で忙しい社会人の大型二輪進出の道を閉ざしている原因の一つとも言える。

そもそも、中型と大型で異なるのは重量と操作性くらいであるのだが、自動車学校に入学すると初歩の初歩から再度教えられて最短でも2週間程度は免許取得に必要になるというのは時間がかかり過ぎている。中型取得者はもっと最短で取れるように規制を緩和して欲しいものである。

大型二輪の規制緩和をしても良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    就職祝い?私はなんの才能も無いので社畜ロボットの道を選びました。乙の間違いである。

    そういえば、なんとなく勉強してよい成績を取れば周りから褒められ、勉強が…

  2. オピニオン

    受験生よ!高校受験で人生が決定する訳ではない

    この時期になると中学三年生は受験モードへ切り替わり、常に勉強と…

  3. オピニオン

    ニート生活に自由という概念は存在しない無の世界である

    ニート生活と思い浮かべると、社会や学校に拘束されずに自由奔放に…

  4. オピニオン

    勉学を抜きにした本当に頭が良い人の特徴について解説

    頭が良いと聞くと多くの人がイメージすることが、勉学ができるとい…

  5. オピニオン

    引きこもりニートの雇用を推進する法律を制定すべき理由

    引きこもりという言葉をイメージすると、十代後半から二十代前半の…

  6. オピニオン

    田舎は娯楽が無いというのは間違っているんじゃないの?

    田舎に住んでいる人は田舎生活というものに対して都市部と比較して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    日本人は人の素晴らしい個性を潰すのが本当に得意な民族である
  2. ブログ運営

    サーチコンソールの更新がストップしても心配する必要性はない
  3. 音楽

    楽器は子供の頃から始めないと上達しないというのは嘘である
  4. ブログ運営

    自称プロブロガーならば休まずブログを更新し続けなさいよ
  5. オピニオン

    通販に依存ではなく地元企業にお金を消費するべき
PAGE TOP