雑学

固着したオイルエレメントの最終手段としての取り外し方

車やバイクには循環しているオイルをろ過するオイルエレメントというものが付いている。基本的に車などのオイルやエレメントというのはガレージジャッキでは取りにくい場所にあるために、車検の際やオイル交換時に整備士の手によって交換してもらうことが多いと思うのだが、中には自分で行う人もいることだろう。

オイルエレメントというのは、専門工具を使ってオーバートルクで締めてしまうと、取り外しの際に固着して専門工具を使用しても取り外せなくなることがある。この記事ではこのような固着して取り外せないオイルエレメントを緩めるための裏技を紹介したと思うので、固着して外せない人は参考にしてみて欲しい。

まず、固着したオイルエレメントというのは非常に厄介で特殊工具を駆使してメジャーな取り外し方を行っても一向に取れる気配というものがない。それに加えて整備士であればお客さんを待たしてオイルエレメントの交換をしているために時間による焦りも生まれてイライラが積もることだろう。

そのような時には、マイナスドライバーとハンマーとオイルの受け皿を用意して欲しい。これらが容易できたらマイナスドライバーでオイルエレメントの下部を叩いてエレメントを貫通させて溜まっているオイルを排出させる。この作業をしないと次の工程でオイルが体に付着することになるために必ず行って欲しい。

エレメント内のオイルの排出が完了したら、大きめのマイナスドライバーとハンマーを使用して緩む方向にオイルエレメントを叩いていくと振動によってエレメントが徐々に緩み始める。エレメントは非常に柔らかいために予めオイルを排出させておかないと穴が空いてオイルが直撃するために注意しよう。

最終手段とは言え、エレメントをマイナスドライバーとハンマーで衝撃を与えることはボディー側を傷めることに繋がるために、少し緩んだら特殊工具を使用して一気に緩めてしまうというのが固着したエレメントの手っ取り早い取り外し方という訳である。もし外れないならば参考にしてみて欲しいと思う。

衝撃は強いんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    車検はディーラーに任せれば安心というのは大きな間違いである

    大抵の人が車の購入をする際には大手のディーラーで購入すると思う…

  2. 雑学

    タバコは百害あって一利なし?いや、タバコはメリットだらけ

    近頃は禁煙ブームの到来で昔に比べて喫煙所も減り、タバコ自販機も…

  3. 雑学

    なんと原付にも実はスタッドレスタイヤが存在するという事実

    唐突だが、私は原付という小さいバイクが好きである。きっとこの記事を読ん…

  4. 雑学

    車やバイクの整備の際に使用するトルクレンチの過信の危険性

    車やバイクを初めとした乗り物を整備する際の工具の一つとして、ト…

  5. 雑学

    退職願と退職届の違いについて解説したいと思う

    毎日会社に束縛されてキツい仕事で安月給で働いている人は一度は会…

  6. 雑学

    自立支援医療制度に必要な書類や手続きを解説してみる

    現在、精神疾患を患っており精神科や心療内科に通院している人は多…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    普通免許で125ccバイクが乗れる規制緩和は完全なデマである
  2. カラダ

    最高に美味い焼肉のカロリーと焼肉の誘惑の対処法
  3. 家電

    Windows10の不要なプリインストールは削除しても無駄な理由
  4. オピニオン

    通勤時間が片道30分とか可哀想。私は2分で職場へ到着しますよ
  5. メンタルヘルス

    選択に迷った際には理論ではなく直感を選ぶことが重要
PAGE TOP