メンタルヘルス

嫌な出来事も人生の経験値と考えれば良い方向へ進む理論

日常生活を送っていれば、毎日何かしらのストレスを抱えながら生活をしなければならないのは当然と断言しても良いほどに、何かしらの嫌な体験というものをすることがあると思う。大抵の人は自身のストレスの要因になる嫌な出来事に関しては出来るだけ体験したくないと思うのは当然である。

しかし、日常生活を送っていると何気ない行動が大きくストレスの要因となってしまったりするために、人というのは物事の選択を選ぶ際には非常に慎重になる。だがどれだけストレスの要因になる出来事を回避しようと思っても回避ができない突発的な嫌な出来事というのは必ずある。

そのような、嫌な出来事を体験してしまった悲しい気分になっている人というのは、経験値という考え方の転換を行うと良い。それは嫌な体験を忘れたくなるようなマイナスとして考えるのではなく、経験値というプラスの面で考える思考を身に着けるということである。

物事のストレスに対してマイナス思考で考えて、鬱な気分になった際にはどのような出来事であっても良い経験になったと考え方を転換するという習慣を行えば、物事のストレスに対して否定的な気分になりにくいのである。そのためストレスで悩んでいる人はこのような考え方の転換を身に着けると良いだろう。

ストレスがあっても良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    鬱にならないためには一日を楽しむという心意気が必要だ

    日曜の夕方になると明日から会社に行きたくないという思いから鬱に…

  2. メンタルヘルス

    自分を変えることがなぜそれほど難しいのか教えてやる!

    自分を変えるという言葉は深い。一度形成された人格・環境から抜け出すため…

  3. メンタルヘルス

    選択に迷った際には理論ではなく直感を選ぶことが重要

    人というのは、日常生活の中でも何かしらの選択をして生活を送らな…

  4. メンタルヘルス

    「面倒くさくて当たり前」を前提として生きると人生が楽になる

    休日が終われば明日から仕事という思いや、何等かのトラブルが発生…

  5. メンタルヘルス

    日本人は不眠症に対して深刻に考えすぎているんじゃないの?

    夜、睡眠をしっかりと取って明日に備えようと早寝を心がけているが…

  6. メンタルヘルス

    心配性な人は心配事を消去法で解決させる術を身に着ける重要性

    神経質な人に共通しているのは、物事に対して完璧を求めるというこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    物欲が強い人は買うまでの余韻を楽しむことを意識すべし
  2. 雑学

    カイジ「利根川」の名言がニートの心に突き刺さる件
  3. 家電

    リファービッシュ品という言葉に隠された中古品との差異とは?
  4. オピニオン

    60歳以上で無職という呼び名は如何なものなのだろうか?
  5. オピニオン

    クリエイティブな専門学校の入試が筆記試験とかバカなの?
PAGE TOP