ブログ運営

NAVERまとめでPV数を獲得できるジャンル選定方法

NAVERまとめでPV数を獲得するためにはジャンル選びが重要になると私は思っている。自分の得意分野だからといってゲームに関するまとめのみを作成しても残念ながら興味をもってくれる人は少ない。

NAVERまとめでよいジャンルを選ぶということはPV数も獲得できるし、注目まとめにも掲載される可能性があるということである。

これまで私がNAVERまとめの作成を行ってきた中で、注目まとめに掲載されやすいジャンルと検索流入からのアクセスが多いジャンルを紹介するので、どのようなジャンルのまとめを作成しようか迷っているのなら参考にして欲しい。

注目まとめに掲載されやすいジャンル

注目まとめに掲載されるまとめは「質」が重視される。適当に情報をまとめるだけでは注目まとめに掲載されるのは難しいということを覚えておこう。

芸能ネタ系

NAVERまとめの注目まとめは芸能ネタは常に掲載されていると言ってもいいだろう。しかし、芸能ネタは作成するキュレーターが沢山いるので、他のキュレーターに座を取られてしまうということもある。

そのためNAVERまとめを初めたばかりの初心者は芸能ネタを避けて、スピードを求められない雑学系のまとめを作成する事をオススメする。

ネットニュース系

ネットニュースとはネットで話題になっている情報をすばやくまとめるやり方だ。これは主にツイッターなどのつぶやき多めに取り入れて少ない情報源の中で、見やすくまとめる必要があるので作成に慣れていないと難しい。

ライフハック系

ライフハックとは「仕事の質や効率、高い生産性を上げるための工夫や取り組み」の事を指す。これらライフハック系のまとめは今まで効いた事のない斬新な情報ほど注目まとめに掲載される確立が高くなる。

雑学系

雑学系のまとめは初心者に一番作成しやすいジャンルだと私は思う。雑学系といっても誰もが知っているような雑学では注目まとめにも掲載されないし、白タグが付いたとしてもそこまでのPV数は得られないだろう。

そのため雑学系まとめと作成するならば、認知度が低い雑学系のネタを探し出す必要がある。このネタが見つかったらもう注目まとめに掲載されるも同然だ。

ツイッターまとめ

最近のNAVERまとめの注目まとめは、ツイッターで発掘された面白い情報のみをまとめるだけでも掲載される。

例えば「虫に見えるもの」というタイトルでまとめを作成して、ツイッターで投稿されている虫と見間違えてしまうような模様の写真をまとめるという方法だ。

長期的にアクセスを得られやすいまとめ

長期的にアクセスを得られやすいまとめとは、注目まとめに掲載されなくても、時間をかけて検索流入からアクセスを得る方法だ。

カラダに関するまとめ

カラダに関するまとめとは、身長の伸ばし方であったり、心に関するまとめだ。これらは検索される事が多いワードなので検索上位に食い込めば継続的なPV数になる。

人の劣等感に関するまとめ

これはカラダに関するまとめと少し重複するのだが、人の劣等感に関するまとめというのは検索流入がとても多い。例として身長に関するまとめで検索上位にあるまとめは540万PVを獲得している。人は劣等感を検索する傾向があるのかもしれない。

まとめ

これら注目まとめと検索流入が多いジャンルを紹介してきたが、一番重要なのは「質」という事を意識して作成するようにして欲しい。

適当にリンクのみで構成されているようなまとめは上記で紹介したジャンルでまとめてもPVを獲得することは出来ないだろう。

関連記事

  1. ブログ運営

    私が他のブロガーのブログを一切読まない優秀すぎる理由

    こうやってブログを書いていると、他のブロガー達のブログを拝見す…

  2. ブログ運営

    匿名ブロガーの存在は2ちゃんねると同レベルだ!

    現在、様々なブロガーが多くネット記事を量産してブログというコンテンツを…

  3. ブログ運営

    ブログ記事のネタ切れというブロガーは5秒ルールを意識すべき

    毎日更新をしているブログ運営者というのは、様々な時事ネタや自身…

  4. ブログ運営

    無趣味な人は本当にブログを運営することをオススメします

    人によって様々な自分の癒しである趣味というものは人ぞれぞれある…

  5. ブログ運営

    検索流入が多くなるブログ記事のネタの見つけ方を説明しよう

    ブログ記事を執筆する際には、できるだけ多くの人に記事を見てもら…

  6. ブログ運営

    ブログの執筆スタイルでは「ですます調」は使わない方が良い

    ブログを執筆する際の文章の書き方は、ブロガーによって様々な個性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    オートマ車にニュートラルがある本当の理由を整備士が解説
  2. 雑学

    国際郵便の「国際交換局から発送」は何日で自宅へ届くのか?
  3. ブログ運営

    NAVERのまとまー&専業アフィリエイターになってみた。
  4. 家電

    楽天モバイルの契約内容の書面通知が届くまでの日数は長い
  5. オピニオン

    腕の良い整備士はディーラーよりも整備工場の方が実は多い
PAGE TOP